この星の格闘技を追いかける

【Bellator219】乱打戦でスタミナが切れた戦いはガーツが、アワッドに競り勝つ

<ライト級/5分3R>
ブランドン・ガーツ(米国)
Def.3-0:30-27.29-28.29-28
サヤッド・アワッド(米国)

サウスポーで低い姿勢のガーツが、前に出て左ミドルを蹴る。アワッドは前蹴りを繰り出したが、ガーツが左から右を振りまわすように打ちつつ前に出る。真っすぐ下がったアワッドは右を当てられ腰から崩れる。ガーツはマウントを取り、パンチを落とす。ガーツはここで自らサイドを取ると、アワッドは一瞬背中を見せて立ち上がる。

スタンドに戻ると前に出たガーツが右フックを連打し、ガーツを追い込む。すぐにフックを振りまわしたガーツが組んでケージへ。アワッドは離れて左ローを入れる。ガーツも左に回り間合いを取り直す。アワッドは右ロングフックを見せ、ガーツが左ストレートを返す。アワッドはジャブで距離を作り、ハイや前蹴りにつなげる。ガーツの踏み込んでからのフックをかわしたアワッドが、圧力を高めていく。その後もアワッドは右三日月、右前蹴り、右ハイ、そして飛びヒザを2度見せラウンドが終わった。

2R、右のオーバーハンド、フックを振って前に出るガーツだが、この前進以外は圧を掛けられ手数が少ない。それでも右でなく、飛び込みざまに左ショートでダウンを奪ったガーツ。アワッドはすぐに立ち上がり、立てヒジを繰り出す。ガーツは右のロングフックを当てるが、見た目ほど威力はないのかアワッドは逆にアッパーで反撃に出る。左ジャブを当て、蹴り足をキャッチされ倒されたアワッドだが、バックに回られそうになってもシングルレッグで対処。離れたガーツをアワッドが追いかけ、左フックにも右の前蹴りをいれる。

残り2分、右&左を被弾したガーツは、荒い息をしながらも左ミドルを入れ、右フックへ。後者をかわしたアワッドは前蹴りで距離をキープする。飛び込んで左右のフック、続いて左フックのガーツに対し、アワッドは右アッパー、右フック、右ストレートを力いっぱい放って、右ヒザを当てる。フックを振りまわすが当たらないガーツは、アワッドがハイキックを放った際にスリップすると、バックを取ってパンチへ。直後にタイムアップに。

最終回、ガーツのシングルを切ったアワッドは、飛び込むパンチも見切るようになり前蹴りへ。アワッドは蹴りを多用し、リズムを変えつつ右を伸ばす。ガーツは左ミドルを当て、右オーバーハンドへ。アワッドがシングルレッグに出ると、スプロールしたガーツがパンチ、鉄槌を打ち下ろす。アワッドはシングルを続けるも、ガーツが息を整えつつバックを伺う。横回転から立ち上がったアワッドが、息が荒いガーツとの距離を詰める。足を止めての打ち合いも、長続きしないほど疲れた両者。ボディを受けたガーツが、身をかがめるがアワッドも追い打ちがない。

残り20秒を切り、アワッドが間合いを取り戻したガーツに右フックを打ち込む。ガーツも思い切りフックを振るうも両者揃って間合いを図るなか、試合終了に。乱打戦はガーツが3-0の判定で勝利を手にした。

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie