この星の格闘技を追いかける

【UFC228】鮮やかな左ハイ一閃! DWTNCS出身のニールがカマチョにKO勝ちでUFC2連勝

<ウェルター級/5分3R>
ジョフレイ・ニール(米国)
Def.2R1分23秒 by KO
フランク・カマチョ(米国)

サウスポーのニールに対し、前に出るカマチョ。ニールの左をヘッドスリップでかわし、左ジャブを打ちながら距離を詰める。ニールは左ハイ、左ストレート。カマチョは右ロー。カマチョが右ショートを繰り出すと、ニールはバランスを崩す。ニールも次第に距離を詰め、右ジャブ、左ハイを打ち込んでいき、さらにワンツーをヒットさせると、カマチョが少し下がる。

ニールのワンツーに対し、組み付いたカマチョだったが、倒すことはできず。離れると右ボディからコンビネーションを繰り出す。そのカマチョは、左目周辺から出血が見られる。カマチョのシングルをカットしたニールは、打ち下ろしの左ストレートをヒット。さらに右フック、左ストレートを連続で当てて、カマチョからダウンを奪った。

2R、ショートレンジからカマチョがシングルを狙う。それを切ったニールがカマチョをケージに詰めてパンチの連打を浴びせる。これを凌いだカマチョが、ニールに向けて咆哮。だが気合いもむなしく、距離を取ったニールの左ハイがカマチョの顔面にクリーンヒットする。カマチョはバッタリと倒れ、ニールがKO勝ちを収めた。DWTNCSで契約を勝ち取ったニール、これでUFC 2連勝となった。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY