この星の格闘技を追いかける

【Arzalet FGC03】あちゃあ……キルギス勢とフィリピンのブラカがビザ取れず欠場。9月のWEFに乗り込む??

Kyrgyz-Fighters【写真】まさかの欠場に……(C)REAL/ARZALET

4日(水)、7日(土・現地時間)に韓国ソウルのカンナム区にあるクラブ・オクタゴンで開催されるArzalet FGC03に出場予定だったキルギス勢及び、フィリピンのアーニー・ブラカの欠場が発表された。


MMAPLANETでは本日夕刻にキルギス勢を取りまとめるWEFのルスラン・キジルミシェフ代表のインタビューを掲載したばかりだが、まさかの直後の欠場劇となった。今回の発表ではヌルスルタン・イリスバイ・ウウル、トクトクグロフ・イリンベック、バキトベック・デュションバイ・ウウルのキルギス勢及び、ブラカの4名がビザの取得が間に合わないということだった。

バキトベック・デュションバイ・ウウルと対戦予定だったリカルトド・ディアス、ブラカと戦うはずだったキム・ウジェが同階級ということで、この両者で戦うことが決まり、メイン出場のマルコス・ソウザはヌルスルタン・イリスバイ・ウウルに代わり、香港在住のブラジルの柔術家イタロ・ダ・シルバ・ゴンサルベスと戦うことが急遽決まった。イタロは過日韓国で行われたASJJFのアジアオープンで階級別と無差別とダブルクラウンに輝いており、フィジカル&テクニックを持ち合わせているだけに、ただの代役アンダードッグではない。

なお今回の大量欠場を受けて山田重孝REAL/Arzalet代表は「こうなれば9月のWEFにマルキーニョスを始め、REAL勢で乗り込んでWEFの王座に挑戦できるよう交渉する」と話しているが……果たして。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY