この星の格闘技を追いかける

【Strikeforce】いよいよ明日、美女戦士×女改造人間

 (C) Strikeforce明日15日(土・現地時間)に開催が迫ったストライクフォース『Carano vs Cyborg』の公開計量が、14日(金・同)に行われた。メジャーMMAプロモーションとして、初めて女子戦がメインで行われる当大会だが、ヒョードル登場へ向け、勢いを付けることができるか。その答えは24時間後に出ることになる。

【写真】健康的なボディを披露した美女戦士ジナ・カラーノ。キャリア最大の試練となるか (C) Strikeforce

計量では何かと問題を残してきたジナ・カラーノとクリスチャン・サイボーグの二人だが、今回は男子でいえばフェザー級に当たる145ポンド=女子ミドル級契約のため、両者余裕の計量となった。


Cyborg (C) Strikeforce【写真】鍛え抜かれたムエタイ・マシーン、クリス・サイボーグ。リカバリーは何パウンドになるのかも、勝敗の行方を左右しそうだ (C) Strikeforce

搾り切ったキレキレのボディをまず披露したサイボーグに対し、カラーノもグッドシェイプで現われた。険しい表情で睨みを利かせるサイボーグと、笑顔を絶やさないカラーノ。果たしてケージのなかでは、どのような表情を見せるか。

メジャープロモーション初となるメインイベント女子世界戦は、試合が長くなれば、攻めることに長けたファイターでなく、攻撃を受けることに強い、自分に勝てる選手が勝利を握ることになりそうだ。

また、日本から暫定世界ライト級王座に挑戦する石田光洋に、暫定王者ギルバート・メレンデスを始め、出場全選手が順調に計量をパスした。

■ストライクフォース計量結果

<ストライクフォース世界女子ミドル級王座決定戦/5分5R>
ジナ・カラーノ:143ポンド(64.8キロ)
クリスチャン・サイボーグ:144.5ポンド(65.5キロ)

<ストライクフォース世界ライトヘビー級選手権試合/5分5R>
[王者]ヘナート・ババル:201ポンド(91.2キロ)
[挑戦者]ゲガール・ムサシ:204ポンド(92.5キロ)

<ストライクフォース暫定世界ライト級選手権試合/5分5R>
[暫定王者]ギルバート・メレンデス:155ポンド(70.3キロ)
[挑戦者]石田光洋:155ポンド(70.3キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ジェイ・ヒエロン:169ポンド(76.6キロ)
ジェシー・テイラー:169ポンド(76.6キロ)

<ヘビー級/5分3R>
マイク・カイル:219ポンド(99.3キロ)
ファブリシオ・ヴェウドゥム:228ポンド(103.4キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
スコット・ライティ:202ポンド(91.6キロ)
マイク・クック:205ポンド(92.9キロ)

<ライト級/5分3R>
デビッド・ダグラス:156ポンド(70.7キロ)
ジャスティン・ウィルコックス:154ポンド(69.9キロ)

<ライト級/5分3R>
アレックス・トレビーノ:156ポンド(70.7キロ)
イサイア・ヒル:156ポンド(70.7キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ザック・ブシア:170ポンド(77.1キロ)
ジェームス・テリー:169ポンド(76.7)

PR
PR

関連記事

MW

Movie

大会予定(現地時間)

TF ONLINE

ONE DAY