この星の格闘技を追いかける

【GRANDSLAM06】柏崎、攻め続け堀を肩固めで落とす

Go Kashiwazaki【写真】ZSTバンタム級のベルトを手に、マイクで話した柏崎(C)MMAPLANET

<バンタム級/5分3R>
柏崎剛(日本)
Def.2R2分33秒by 肩固め
堀友彦(日本)

ハイから組んだ柏崎がテイクダウンを奪う。ケージを背に立ち上がった堀をボディロックで尻もちをつかる。堀が立ちきれないでいると、バックを制し両足をフックした柏崎は、両ワキを救った状態から左のパンチを入れてRNCへ。これを防ぎ、フックを外した堀が腰をずらしてガードへ。起き上がった柏崎は勢いのあるパウンドを落とす。スペースができて立ち上がった堀に左ハイを柏崎が放ったところで初回が終わった。

2R、堀は左に続き、右を当てるが柏崎は蹴りをガードしてテイクダウンに持ち込む。ケージ際で徹底的に堀を手を潰していく柏崎は、立ち上がられてもすぐに腰をコントロールし、上を取り切る。重いパンチを落とした柏崎は、ハーフから足を跨ぎ、肩固めを仕掛けつつ背中を見せた堀の背中を伸ばしていく。やがて堀が落ち、柏崎が攻め続けた結果の一本勝ちを手にした。

「これが本当の総合格闘技。来月、もう1回ZSTで試合をするのでよかったら見に来てください」と柏崎は話した。


PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie