この星の格闘技を追いかける

【TUF9】公開計量終了、注目カードがズラリ出揃う

2009.06.20

【写真】サンチェス×グイダ、スティーブンソン×ディアズとTUFシーズン9決勝以外にも見逃せないカードがズラリ出揃った (C) ZUFFA

20日(土・現地時間)に米国ネバダ州ラスベガスのザ・パールで行われる、ジ・アルティメットファイター(以下、TUF)シーズン9『Team US vs Team UK FINALE』。大会を明日に控えた19日(金・同)には、同所で公開計量が行われた。

メインイベントに出場するTUFシーズン1ミドル級優勝者ディエゴ・サンチェスに、初代Strikeforce世界ライト級王者クレイ・グイダをはじめ、TUFシーズン9ウェルター級決勝戦に臨む、チームUSAのダマルケス・ジョンソン、チームUKのジェイムス・ウィルクス、同じくライト級決勝戦=チームUK対決、ロス・ピアソンとアンドレ・ウィナーら、全19選手が規定の体重をクリアした。


唯一、ライトヘビー級戦でトーマツ・デューエルと対戦するマイク・シエスノレビッチは、208ポンドで計量オーバー。たが、デューエルが試合に合意をしたため、シエスノレビッチはファイトマネー20%カットの罰則を受け入れ、試合に出場できることになった。

■対戦予定カードは下記の通り

<ライト級/5分3R>
ディエゴ・サンチェス:156ポンド(70.7キロ)
クレイ・グイダ:155ポンド(70.3キロ)

<TUF9ウェルター級決勝戦/5分3R>
ジェイムス・ウィルクス:171ポンド(77.5キロ)
ダマルケス・ジョンソン:170ポンド(77.1キロ)

<TUF9ライト級決勝戦/5分3R>
ロス・ピアソン:156ポンド(70.7キロ)
アンドレ・ウィナー:155ポンド(70.3キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ケビン・バーンズ:171ポンド(77.5キロ)
クリス・ライトル:170ポンド(77.1キロ)

<ライト級/5分3R>
ジョー・スティーブンソン:155ポンド(70.3キロ)
ネイト・ディアズ:156ポンド(70.7キロ)

<ライト級/5分3R>
グレイソン・チバウ:156ポンド(70.7キロ)
メルヴィン・ギラード:155ポンド(70.3キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ブラッド・ブラックバーン:170ポンド(77.1キロ)
エドガー・ガルシア:171ポンド(77.5キロ)

<ライトヘビー級/5分3R>
マイク・シエスノレビッチ:208ポンド(94.3キロ)
トーマツ・デューエル:205ポンド(92.9キロ)

<ウェルター級/5分3R>
フランク・レスター:170ポンド(77.1キロ)
ニック・オシベチェック:170ポンド(77.1キロ)

<ライト級/5分3R>
ジェイソン・デント:155ポンド(70.3キロ)
キャメロン・ダラー:154ポンド(69.9キロ)

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie