この星の格闘技を追いかける

【Deep Cage】ギロチン軸のスクランブルゲームで釜谷が遠藤にしっかり勝利

<バンタム級/5分2R>
釜谷真(日本)
Def.3-0
遠藤大翼(日本)

いきなりダブルレッグを決めた釜谷だが、遠藤もスクランブルに持ち込みスタンドに戻る。直後に左を入れた釜谷は動きの止まった遠藤のバックに飛び乗る。自ら着地した釜谷に対し、遠藤が胸を合わせるとレフェリーがブレイクを命じる。シューズ着用の釜谷は日ありフックを空振りし、小手投げから強引にバックを狙う。距離を取り直した両者は、遠藤を右を当てるがダブルレッグで尻もちをつく。スクランブルから得意のギロチンに持ちこんだ釜谷がジャンピンガードで絞めつける。遠藤はスラムも、頭を抱えられたままの状態が長い。残り40秒で頭を抜いた遠藤、スタンドに戻った釜谷のダブルを切り、ケージに押し込まれた状態で初回が終わった。

2R、釜谷は左を当てるが、プレッシャーを与えるのは遠藤か。その遠藤が組んで釜谷をケージに押し込むも、ブレイクを命じられる。右を伸ばす遠藤は、釜谷のハイをかわす。組んだ釜谷はボディロックからテイクダウンを狙うも、ケージを背にして耐えた遠藤が体を入れ替える。離れた両者、再び組んだ遠藤が両ワキを差して大内刈りへ。さらに小外掛けを仕掛けるも、釜谷が体を入れ替えてトップを奪いきる。クローズドガードの遠藤が、スクランブルを狙うと釜谷は待っていましたとばかりにギロチンへ。極め切ることはできなかったが、スクランブル&ギロチンという勝利の方程式を貫いた釜谷が判定勝ちを手にした。


PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie