この星の格闘技を追いかける

【PXC56】アラニツがパウンド連打からRNCで山本聖悟を下す

<フライ級/5分3R>
チャーリー・アラニツ(豪州)
Def.2R by RNC
山本聖悟(日本)

右前蹴りを見せたアラニツ。左ローを返した山本が、続いて右ローを蹴っていく。左のフックを振るって前に出るアラニツが間合いを取り直す。山本は左を見せて前に出ると、離れた後ろ回し蹴り。観客を煽る山本は、大きな振りのワンツーに続き飛びヒザを繰り出す。ここにテイクダウンを狙ったアラニツだが、捉えきることができず右ローで体がよれる。

アラニツは左フックで前に出て、蹴り足をキャッチしてテイクダウン狙いへ。離れたアラニツを左ジャブで捉える山本だが、アラニツも右フックを当てていく。パンチを被弾した山本は引き込むようにガードを取るも、アラニツは蹴り上げをよけて勢いのあるパウンドを落とす。背中からパンチを¥連打したアラニツが初回を取った。

2R、左右のフック、蹴りを織り交ぜたアラニツがテイクダウン。立ち上がって重り切りパウンドを落とし、山本のボディロックを切ると、腰砕けになったところでマウント奪取。アラニツはすかさず、重いパンチを入れてバックマックマウントからRNCへ。上を向いた山本だが、パンチを落とされ再び背中を見せRNCに敗れた。


PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie