この星の格闘技を追いかける

【UFC FOX09】ユライア、12歳年下マクドナルドをギロチン葬

<バンタム級/5分3R>
ユライア・フェイバー(米国/2位)
Def.2R3分22秒 by ギロチンチョーク
マイケル・マクドナルド(米国/3位)

試合開始早々テイクダウンを奪ったユライア。マクドナルドがガードを取ると、スラムで叩きつける。ユライアは、ガツガツとマクドナルドの顔面にパウンドを落す。クローズドガードでユライアの頭を抱え、腕十字を狙うマクドナルド。残り2分、レフェリーがブレイクを命じる。

右ストレートを打ち込んだユライアは、マクドナルドにボディロックに取られても、テイクダウンを許さない。右ヒザを打ち込むも、足を取られたマクドナルドが距離を取り直す。ユライアは右ストレートをヒット、マクドナルドも右クロスを返すが、ほぼ攻勢点のないまま初回が終了した。

2R、ユライアのテイクダウン狙いを切ったマクドナルドが左フックを打ち込む。ユライアの左に右を合せようとするマクドナルド。ローが急所に入り、インターバルを要求する。再開後、右ストレートをヒットさせたユライアが前蹴りから攻め込もうとするも、マクドナルドも右を打ち返し、一旦は距離を取り直す。マクドナルドの左フックは空振りに、前に出たユライアが左をヒットする。

マクドナルドの重い右ローを受けたユライアだが、前足を入れ替えながらプレッシャーを与える。と、マクドナルドの右ハイがユライアの頭部を掠めるが、ここで前に出てきたマクドナルドのテンプルにユライアの右オーバーハンドが打ち込まれる。大きくバランスを崩したマクドナルドを追いかけ、ケージに詰まったところで右フック。マットに崩れ落ちたマクドナルドが、腹這いになってシングルレッグを仕掛けてきたところでギロチン一閃。後方回転しタイトに絞め上げたユライアがタップを奪い、12歳年下のマクドナルドから一本勝ちを収めた。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie