この星の格闘技を追いかける

【ONE46】エドゥアルド・ケリーが右フックを打ち抜き、ヴィンセント・ラトゥールをKO

<フェザー級(※70.3キロ)/5分3R>
エドゥアルド・ケリー(フィリピン)
Def.2R0分57秒by KO
ヴィンセント・ラトゥール(オランダ)

左ローを入れたケリー。サークリングを駆使しながらローを続け、サイドキック。ラトゥールの前進に左右のフック、さらに前蹴り、右ハイなどを蹴っていく。細かいフックの打ち合いに続き、ケリーが組んでいくもラトゥールがケージを背にして耐える。両ワキを差し体を入れ替えたラトゥールはボディにヒザを入れる。ケリーも右腕を差し返し、ケージ際の攻防が続く。

残り2分15秒でブレイクが掛かり、打撃の間合いになるとケリーが左ローからサイドキック、ラットゥールは右ストレート&右ストレートを返す。ケリーのクリンチに対し、ラトゥールはエルボーを入れて離れる。前に出るケリーだが、クリーンヒットはなく試合が落ちくと。と、残り45秒でラトゥールの飛びヒザが当たる。ここもケリーが組みに行き、ケージにラトゥールを押し込んだ状態で初回が終了となった。

2R、左右のフックを放つケリー。ラトゥールは重い右ローを返す。ケリーの右ハイに、ラトゥールは飛びヒザ、着地して首相撲からヒザ蹴りを繰り出す。クリンチを解いて距離を取ったケリーを追いかけラトゥールが左を放ったところで、カウンターの右フックを打ち抜かれる。

この一発で腰から崩れ落ちたラトゥール。ケリーがKO勝ちを決めた。


PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie