この星の格闘技を追いかける

【PXC54】渡辺健太郎、ドゥトロのリーチを攻略できず、初回KO負け

<フライ級/5分3R>
ライリー・ドゥトロ(米国)
Def.1R by KO
渡辺健太郎(日本)

日の丸と歌舞伎の面で入場した渡辺。ドゥトロはタッチグローブを拒否した。ローを蹴り合った両者、渡辺は構えを変えつつ前進を試みるも、ドゥトロの右を受けて腰が落ちる。すぐに立ち上がった渡辺だが、右の振りが大きくなったところに左ジャブを被弾。目を気にした渡辺は、ドゥトロの長いリーチになかなか距離を詰めることができない。そのドゥトロの攻撃が急所に入ったとアピールした渡辺、何度も下腹部を示しようやくレフェリーがブレイクを掛ける。

再開後、渡辺は左ボディフックを打ち込む。しかし、直後に右フックを被弾して組まれるとヒザ蹴りをボディに突き刺される。続くドゥトロの左ジャブによろめく渡辺、右フックから左ストレートを浴びて腰からストンと落ちて、身動き一つ取れずショッキングなKO負け。ドゥトロのリーチの長さを攻略できなかった。


PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie