この星の格闘技を追いかける

【UFN89】華麗なビールのボクシングにソトが執念のTDからバック奪取、RNCで一本勝ち

<バンタム級/5分3R>
ジョー・ソト(米国)
Def.3R3分39秒by RNC
クリス・ビール(米国)

ソトのシングルを切ったビール。ビールの左ジャブにソトは右ローを返す。ソトはローから右フック、直後のシングルもビールが防いでいく。ビールのボディフックも遠く、間合い争いが続く。左ジャブの連打から、右フックを放ちボディフックを入れたビール。ソトの攻撃をバックステップでかわし、時折りカンターで前進を止める。ダブルレッグから引き込んだソトだが、ビールは寝技に付き合わずショートジャブを連続で打ち込む。

パンチを纏めて右ストレートを入れたビールに対し、ソトの動きが止まるシーンも。ソトは振りが大きくなり、パンチを纏められるとガードを固めるため印象は悪い。初回はビールのラウンドとなった。

2R、ダブルのジャブから右クロスをビールが放つ。ソトはロー以外の攻撃が届かない展開が続き、またもパンチを連打される。ソトがパンチで前に出ても、鋭い左フックを入れて優位に戦うビールの綺麗なボクシングが目立つ。押すようなパンチでビールのバランスを崩させたソトだが、続くダブルレッグはスプロールされる。それでもパンチで前に出ると、右フックをソトがヒットさせる。パンチは見せるが、下がりながらの反撃となる。組み合いの展開となりギロチンで寝技に持ち込んだソトがバックマウントを奪取。後方からパンチを入れてRNCを狙う。ここでトップコントロールを選択したソトは、サイドで抑えて肩パンチ。ヒザを脇腹に入れてパウンド、ソトがラウンドを取り返した。


最終回、右ストレート&左ジャブ、右ボディと先手を取ったビール。ジャブでソトを突き放しに掛かる。手をマットについてカポエイラキックを見せたソトはパンチで前に出るが、ビールがワンツーからスリーを返す。ローにもパンチを当てられるソトは右フックを被弾して下がる。ソトはシングルを切られるも、ビールはスタミナが切れたか動きが落ちる。それでもソトが1発入れると、ビールは2発パンチを返していく。ソトはダブルを切られながら、諦めずにすぐにダブルでビールをケージに押し込むと、足を束ねてバックに回り込む。バックマウントの奪ったソトは一気にRNCを狙う。ビールの反応に合わせてマウントに移行したソトがパウンドを落とす。

たまらず背中を見せたビールに対し、ソトは再びトがバックマウント。仰向けになったところでRNCが極まりビールはタップ。ソトが逆転の一本勝ちを手にし「3週間前のオファーだったけど、自分を信じた」と勝者は語った。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie