この星の格闘技を追いかける

【UFN88】2年振りのファイトのエリック・コクがキャンベルをRNCで下す

<ライト級/5分3R>
エリック・コク(米国)
Def.2R3分02秒by RNC
シェーン・キャンベル(カナダ)

サウスポーの構えからロー、ワンツーは放ちつつ左ハイを蹴り込んだコク。キャンベルは組んでケージにコクを押し込んでヒザ蹴りを見せる。コクが右腕を差して、テイクダウンを狙うもキャンベルがバランスを崩しつつ耐えて、逆に足を掛けてバランスを崩しに掛かる。離れたコクにすぐに組み付いたキャンベルは右エルボーを放つが、コクが直後にテイクダウンに成功しバックへ。初回はコクがモノにした。

2R、左フックを伸ばしながら前に出たコクだが、右を逆に受けてもんどりうちそうになりつつ組んでテイクダウンを奪う。ハーフから細かいパンチを入れるコクに対し、キャンベルが足を戻す。コクはすぐに左足を抜いて、肩固めを狙いつつキャンベルの動きに合わせてバックへ。足を取りに来たキャンベルのバックをアッサリと取ったコクは、一気にゲイブル・グリップRNCを極めた。2年振りの試合で一本勝ちしたコクは「グレートだ。皆、僕のことを忘れているから、ここに来てフィニッシュしたかった」と語った。



PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie