この星の格闘技を追いかける

【UFN87】時代はアゴの上からのクラッチ?! ネルソンがトメノフにRNC極める

<ウェルター級/5分3R>
グンナー・ネルソン(アイスランド)
Def.2R3分15秒by RNC
アルベルト・トメノフ(ロシア)

ワイドスタンスから突きを見せるネルソンに対し、トメノフが右ローを蹴り込む。飛び込んだネルソンが左をヒット、さらに右も入れるがトメノフも右フックを打ち返す。サイドキックをボディに入れ左から右を見せるネルソン。トメノフは右ミドルに右ストレートを合わせたが、逆にダブルレッグでテイクダウを許しマウントを取られる。残り2分を切り、右エルボーを顔面に入れたネルソンのマウントが続く。トメノフは腰を押し、ヒップエスケープを駆使するもネルソンは抜群のバランスを発揮し、またも右エルボーを落とす。

腕十字の機会も窺うように腕をとって、エルボーを落とすネルソン。そのエルボーややバランスを崩したところでトメノフがブリッジから立ち上がる。スタンドに戻り懸命にパンチを振るうトメノフだが初回はネルソンのラウンドとなった。

2R、トメノフが左ボディフックを入れ、右ミドルと腹を攻める。左ストレートを返したネルソンが組みつきケージにトメノフを押し込む。離れたトメノフは右ストレート、続いて左ジャブを入れる。左ミドルをキャッチして右フックを打ち込んだトメノフだが、ダブルレッグでテイクダウンを許しサイドを許す。ここもマウントを取ったネルソンはトメノフのブリッジに合わせてバックマウントから四の字フックを完成させる。パンチを入れRNCを狙うネルソンは、アゴの上から絞めつけタップを奪った。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie