この星の格闘技を追いかける

【UFC187】オルロフスキー、一瞬ヒヤリとするもブラウンに殴り勝つ

<ヘビー級/5分3R>
アンドレイ・オルロフスキー(ベラルーシ/7位)
Def.1R4分41秒by TKO
トラヴィス・ブラウン(米国/3位)

大きく足を広げて構えるブラウンが、右ボディストレートを入れる。続く右ストレートにオルロフスキーが右を返し、動きが止まったブラウンにラッシュを掛ける。ケージ際に詰まってパンチを被弾するブラウン、オルロフスキーが間合いを取り直し、右フックを入れる。ブラウンは左フックを返し、右ストレートもオルロフスキーの右フックを打ち込まれ再び動きが止まる。続く右で腰が落ちたブラウンだが、オルロフスキーがここでも攻め急がない。打たれ弱くなったことを自覚し、打ち合いを避ける懸命な選択だ。

オルロフスキーの積極的な姿勢が続き、右オーバーハンドは空振りするも、返す刀でバックフィスト。ついにブラウンが腹ばいに倒れる。ここでラッシュを掛けたオルロフスキーは、なんとブラウンの右フックを受けてダウン!! ダメージの残るトラビスはここで詰めることができないでいると、オルロフスキーが立ち上がって右アッパー、続く右ストレートで勝負を決めた。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie