この星の格闘技を追いかける

【REAL X ZONE02】試合結果 ライカが初回KOでMMA初白星。藤原あらしはイタリア2冠王を沈める

REAL02【写真】ZONEとの合同興行は、ZONEの終了時間がおして1時間以上遅れてスタート。今後に課題を残したREALだが、コアファンがニヤリとしてしまう海外未知強を招聘するなど、次回12月大会にもさらなるREAL的な味わいを見せてくれることに期待(C)FIGHTING GLOBE

2日(土)、神奈川県横浜市横浜文化体育館でREAL X ZONE02が行われた。

MMAの「REAL」では元女子ボクシング世界3冠のライカが、沙弥子を初回に右ストレートで沈めてMMA初勝利。メインでは未知強ソウル・ロジャースが峯望実を112秒、セミでは初来日を果たした強豪柔術家ホドリゴ・カポラルが國奥麒樹真を117秒で仕留めてTKO勝ちを収めている。キックボクシング「ZONE」のメインを務めた藤原あらしは、イタリアの2冠王カルロ・パウパッダを相手にKO勝ちを挙げた同大会、全試合結果は以下の通りだ。

REAL×ZONE 第二章
<71.5 キロ契約/5分2R>
○ソウル・ロジャース(英国)1R1分52秒
TKO
詳細はコチラ
×峯望実(日本)
<ライト級/5分2R>
○ホドリゴ・カポラル(ブラジル)1R1分57秒
TKO
詳細はコチラ
×國奥麒樹真(日本)
<フェザー級/5分2R>
○マラッド・エナセリ(フランス)2R
判定
詳細はコチラ
×芦田宗宏(日本)
<ミドル級/5分2R>
○坂下裕介(日本)2R
判定
詳細はコチラ
×ノシュワン・カンザダ(パキスタン)
<フェザー級/5分2R>
○ライカ(日本)1R2分14秒
KO
詳細はコチラ
×沙弥子(日本)
<へビー級/5分2R>
○カルロス・トヨタ(ブラジル)1R0分17秒
TKO
詳細はコチラ
×矢野啓太(日本)
<ウェルター級/5分2R>
△草・MAX(日本)2R
判定
詳細はコチラ
△エリック・マイケル・フォート(米国)
<ライト級/5分2R>
○間宮晃仁(日本)1R4分52秒
腕十字
詳細はコチラ
×ルイス・オカモト(ブラジル)

ZONE
<54キロ契約/3分5R>
○藤原あらし(日本)4R2分06秒
KO
×カルロ・パウパッダ(イタリア)
<68キロ契約/3分5R>
○ジョイシー・イングラムジム(ブラジル)5R
判定
×メリケン雄人(日本)
<59キロ契約/3分5R>
○マキ・ピンサヤーム(タイ)5R
判定
×森井洋介(日本)
<52.2キロ契約/3分5R>
○貴・センチャイ(日本)5R
判定
×薩摩サザ波(日本)
<フェザー級/3分5R>
○邦博(日本)1R2分53秒
TKO
×TARO(日本)
<68.5キロ契約/3分5R>
○森本一陽(日本)2R1分21秒
TKO
×虎(日本)
<63.5キロ契約/3分3R>
○夢・センチャイジム(日本)1R2分59秒
KO
×吉田敢(日本)
<ウェルター級/3分3R>
○ウー・エリック3R
判定
×佐藤出雲(日本)
<63.5キロ契約/3分3R>
○錦和道(日本)3R
判定
×加藤純平(日本)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie