この星の格闘技を追いかける

【TOP FC06】速報 TOSHIはパウンドでTKO負け。ヤン・ドンイもホールマンをパウンドで下す

TOP FC06【写真】テイクダウンからバックを取ったキム・ドンヒョン。RNCは極めきれず、パウンドで勝負を決めた(C)MOOZINE

5日(日・現地時間)、韓国ソウルのオリンピックホールで行われたTOP FC06「Unbreakable Dream」。

メインはKTT所属の元UFCファイターのヤン・ドンイが、デニス・ホールマンをパウンドでTKO。ライト級GP準決勝では日本から出場したTOSHIも、キム・ドヒョンにRNC→バックマウントからのパウンドで敗れた。もう一方の枠では柔術家カン・ジョンミンが、レスラーのファン・ギョピョンにKO勝ちしている。

同大会の模様は近日、詳細をお届けします。

■TOP FC 06試合結果

<90キロ契約/5分3R>
ヤン・ドンイ(韓国)
Def.1R2分23秒by TKO
デニス・ホールマン(米国)

<ライト級GP準決勝/5分3R>
キム・ドンヒョン(韓国)
Def.1R4分51秒by TKO
TOSHI(日本)

<ライト級GP準決勝/5分3R>
カン・ジョンミン(韓国)
Def.2R3分56秒by KO
ファン・ギョピョン(韓国)

<バンタム級/5分3R>
パク・ハンビン(韓国)
Def.2R3分56秒 by KO
パク・キョンホ(韓国)

<ウェルター級/5分3R>
ソン・ウォンソン(韓国)
Def.2-1:30-28,30-29,29-30
キム・ドヒョン(韓国)

<ミドル級/5分3R>
キム・ウンス(韓国)
Def.2R4分12秒by TKO
ブランダン・キャスラー(米国)

<スーパーヘビー級/5分3R>
イ・ヒョンチョル(韓国)
Def.2-1
イム・ジュンス(韓国)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie