この星の格闘技を追いかける

【DEEP DREAM】石渡伸太郎が、大塚隆史にヒザ~パウンド、左フックと鮮烈のKO勝ち

Ishiwatari【写真】ヒザ蹴りで試合の流れを一変させた石渡。2015年につながる大勝となった(C)GONGKAKUTOGI

<DEEP×パンクラス対抗戦 バンタム級/5分3R>
石渡伸太郎(日本/パンクラス)
Def.1R3分30秒 by KO
大塚隆史(日本/DEEP)

サウスポーの石渡、右を思い切り振るう。大塚も組みに行くが、すぐにスタンドへ。と、大塚はシングルからもう一方の足を払って尻餅をつかせる。ケージ際で石渡が立ち上り、一旦離れた両者。大塚がここでも組んで尻餅をつかせケージの攻防に。再び打撃の距離になると、組みつく大塚に石渡に左ヒザがヒット。足下がふらつく大塚に続いて左が2発ヒットする。崩れた大塚に石渡はトップをキープしパウンドを入れる。

ガードを取った大塚はパンチを受けて、亀になって立ち上がるも足下がふらついている。ここで打ち合いに出た大塚のフックに石渡はアッパー気味の左フックを入れる。前方に崩れ落ちた大塚を見て、セコンドがタオルを投入し衝撃のKO結着となった。

「対戦してくれた大塚選手、強い選手だから頑張れました。ありがとうございました。見に来てくれた方々、ありがとうございました。これが第2代バンタム級キング・オブ・パンクラシストです。パンクラスを舐めた奴はこうなります」と勝利のコメントを残した石渡は、ケージ下で酒井代表としっかり握手を交わした。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Movie