この星の格闘技を追いかける

【RFA19】コリアーが全局面でチェッコを圧倒、RNCでRFAミドル級王者に

<RFAミドル級王座決定戦/5分5R>
ジェイク・コリアー(米国)
Def.1R4分27秒by RNC
ガブリエル・チェッコ(ブラジル)

まっすぐ前に出るチェッコに左ジャブを入れたコリアー。チェコはフックを振りながら、頭を下げてテイクダウンを狙う。引き込みからスイープを狙ったチェッコに対し、コリアーがトップをキープする。試合がスタンドに戻ると、自ら臨んだようにすぐにテイクダウンを許したチェッコがハイガード、腰を切って足を取りにいく。コリアーは足を畳んで防御、トップをキープして離れる。試合がスタンドに戻ると、コリアーの右オーバーハンドが決まる。打撃で攻勢に立ったと思われたコリアーだったが、構えをサウスポーに変えたところでチェッコの右ハイを受ける。

コリアーはオーソに戻し再びパンチで攻め立て、チェッコの引き込みからの仕掛けを封じ試合は再びスタンドへ。左ストレートでダウンを奪ったコリアーは、パウンドの連打から背中を見せたチェッコのバックを取る。両足をフックし強烈なパンチを落とすコリアーが、残り30秒でRNCへ。チェッコは鼻血を流し、苦悶の表情を浮かべタップした。

PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Road FC45

HEAT41

Movie