この星の格闘技を追いかける

【ROAD FC】日本勢、1勝5敗で勢い増す韓国勢に完敗

2010.11.03

Yamazawa10月23日(土・現地時間)に旗揚げ戦が行われたROAD FC。今大会で6試合の韓日対抗戦が行われ、花澤大介13がハン・スーファンに勝利したものの、他の日本勢は躍進韓国MMA界のファイターたちにことごとく敗れ去った。

【写真】柔術紫帯のザン・ドックヨンの腕十字で山澤勇紀は一本負け、これで日本勢は連敗となった (C) MOOZINE

日本勢一番手は、パラエストラ八王子の平山敬悟が第4試合に登場。香港のLFCで活躍したユ・ウソンと対戦。ユは試合開始早々、平山をテイクダウン。立ち上がろうとした平山をギロチンで捕え、秒殺一本勝ちした。

続く第5試合は、パンチに定評のあるSTANDの山澤勇紀が、柔術家ザン・ドックヨンのテイクダウン狙いを防御する展開が続く。決定的なシーンが見られないまま、試合は2Rへ突入しここでついに山澤がテイクダウンを許す。上を取り直した山澤だったが、ザンがガードから十字を極め、日本勢は2試合連続一本負けを喫してしまった。


Morikawa【写真】日本でもケージフォースで金網を経験している森川だが、打撃の対応という課題がなかなか克服できない(C) MOOZINE

続いてミドル級戦に登場した森川修二だったが、対戦相手ウィ・スンベのクリンチからヒザ蹴りを受け、寝技に移行するとバックサイドからのパウンド受け、亀の状態に。そのままパンチを受け続けた森川を見て、レフェリーが思わず試合をストップ。

これで日本勢は3連敗となってしまった。韓国の芸能人ファイターの試合を挟んで、花澤大介13が、ハン・スーファンを反対に秒殺するなど、ようやく一矢報いた日本勢、この勢いに乗りたいところで坂口道場の原昭仁が出場。TV番組出演で知名度の高いソ・ドウウォンに挑んだ。

Hara【写真】ハイのダメージが残る原は、防御もままならずパウンドでTKO負けを喫した (C)MOOZINE

このところ集中的に打撃の練習をこなしてきたソは、原とともに打撃戦を繰り広げる。ハイキックを2発放ったソは、ガードに甘さが残る原の隙を見逃さなかった。右ボディーから、直後に左ハイを蹴り上げると、これが見事に原の顔面を捉える。もんどりうって倒れた原の顔面に、ソは片膝をついた状態でパンチの連打を打ち込むと、防御が取れない原はTKO負けを宣せられた。

Okazawa【写真】日本勢最後の一人、岡澤も1RでTKO負け。この大会の結果が、そのまま日本と韓国の実力ということにはならないが、アジアの覇権を握るためにも日本MMA界の尻に火が付き始めたことは確かだ (C)MOOZINE

日本勢1勝4敗のなか、メインに岡澤弘太がケージに。対戦相手は元スプリットMCウェルター級王者ナム・イチョルだ。組みついてテイクダウンを狙った岡澤にカウンターの左ストレートを当てたナム。ダメージを受けながらも組み続けた岡澤に対し、ナムは首を切ると重いパンチを一発ずつ的確にヒットさせていく。ガードから三角を狙う岡澤にパウンドを連打したナムが、そのままTKO勝ちを手にし、韓日戦のトータル戦績は1勝5敗という形で日本の惨敗に終わった。

■ROAD FC試合結果

<70.5キロ契約/5分3R>
ナム・イチョル(韓国/チーム・バッシ)
Def.1R4分30秒/TKO
岡澤弘太(日本/ノヴァウニオンジャパン)

<70.5キロ契約/5分3 R>
ソ・ドウウォン(韓国)
Def.2分07秒/TKO
原昭仁(日本/坂口道場)

<70.5キロ契約/5分3R>
花澤大介13(日本)
Def.1R2分54秒/リアネイキドチョーク
ハン・スーファン(韓国/チーム・フォース)

<65.5キロ契約/5分3R>
バック・ソンウ(韓国/PCKジム)
Def.1R4分30秒/TKO
イ・スンユン(韓国/ロードFC)

<84.5キロ契約/5分3 R>
ウィ・スンベ(韓国/チーム・パッシ)
Def.1R2分21秒/TKO
森川修次(日本/チーム・クラウド)

<65.5キロ契約/5分3R>
ザン・ドックヨン(韓国/柔術ワールド)
Def.1R1分37秒/腕十字
山澤勇紀(日本/チームSTAND)

<70.5キロ契約/5分3R>
ユ・ウソン(韓国/チーム・パッシ)
Def.1R1分56秒/ギロチンチョーク
平山敬悟(日本/パラエストラ八王子)

<64.5キロ契約/5分3 R>
ギル・ヨンボック(韓国/チーム・フォース)
Def.2R4分06秒/肩固め
ジャレル・ボーマン(米国/ATTアトランタ)

<62.5キロ契約/5分3R>
キム・スチョル(韓国/チーム・フォース)
Def.1R3分50秒/ギロチンチョーク
キム・ヒュリョン(韓国/グミMMA)

<70.5キロ契約/5分3R>
サムエル(韓国/チーム・パッシ)
Def.3R終了/判定3-0
ユ・ゼフン(韓国/パンクラス・コリア、ゾンブックMMA)

PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY