この星の格闘技を追いかける

【UFC241】計量終了 ネイト「殺るか、殺られるか」✖ペティス「ショータイムだ、ベイビー」

16日(金・現地時間)、17日(土・同)にカリフォルニア州アナハイムのホンダ・センターで開催されるUFC241「Cormier vs Miocic 2」の計量が行われた。


メインで世界ヘビー級王座を賭けて戦うダニエル・コーミエーとスタイプ・ミオシッチは、握手をしてから鼻と頭がぶつかりそうな位置でフェイスオフ。挑戦者のミオシッチは笑顔を受かべ「ベルトは俺のモノ」と一言。DCはやや不機嫌そうに「俺のヘビー級チャンピオンシップだ。明日はジョー、時折りするくだらない質問に対して君が望まない答えを見せる。アンド・スティル」という言葉を残した。

大歓声でファンに迎えられたネイト・ディアスはクロン・グレイシーを帯同して登壇。ブーイングが送られたアンソニー・ペティスと睨み合うと、握手を交わさず背中を向けた。ここでジョー・ローガンがインタビューのために呼び止めると、ペティスが近づき一触即発の雰囲気に。ローガンが機転を利かせて、事なきを得たが殺気をまとまった表情でネイトは「いつも言っているように殺るか、殺られるかだ。戦うためにやってきた」と話し、ペティスは観客を煽り、「何もいう必要はない。明日はショータイムだ、ベイビー」とコメントした。

■ UFC241計量結果

<UFC世界ヘビー級選手権試合/5分5R>
【王者】ダニエル・コーミエー: 236.5ポンド(107.27キロ)
【挑戦者】スタイプ・ミオシッチ: 230.5ポンド(104.55キロ)

<ウェルター級/5分3R>
ネイト・ディアス: 170ポンド(77.11キロ)
アンソニー・ペティス: 169.5ポンド(76.88キロ)

<ミドル級/5分3R>
ヨエル・ロメロ: 184.5ポンド(83.68キロ)
パウロ・コスタ: 186ポンド(84.37キロ)

<フェザー級/5分3R>
ソディック・ユースウ: 145ポンド(65.77キロ)
ガブルエル・ベニテス: 146ポンド(66.22キロ)

<ミドル級/5分3R>
デレック・ブルンゾン: 186ポンド(84.37キロ)
イアン・ハイニッシュ: 185.5ポンド(84.14キロ)

<ライト級/5分3R>
デヴォンテ・スミス: 156ポンド(70.76キロ)
カーマ・ワーシー: 155.5ポンド(70.53キロ)

<バンタム級/5分3R>
ハファエル・アスンソン: 136ポンド(61.69キロ)
コリー・サンドハーゲン: 136ポンド(61.69キロ)

<ライト級/5分3R>
ドラッカー・クローズ: 155.5ポンド(70.53キロ)
クリストス・ギアゴス: 155ポンド(70.31キロ)

<140ポンド契約/5分3R>
マニー・バーミュデス: 140ポンド(63.5キロ)
ケイシー・ケニー: 139ポンド(63.04キロ)

<女子ストロー級/5分3R>
ハナ・シファーズ: 114.5ポンド(51.94キロ)
ジョディ・エスキベル: 116ポンド(52.62キロ)

<バンタム級/5分3R>
ブランドン・デイヴィス: 136ポンド(61.69キロ)
カン・ギョンホ: 136ポンド(61.69キロ)

<女子フライ級/5分3R>
サビーナ・マゾ: 126ポンド(57.15キロ)
シェイナ・ドブソン: 124.5ポンド(56.47キロ)

PR
PR

関連記事

Shooto

Movie