この星の格闘技を追いかける

【WEC40】パラジェンスキーを圧倒 ジョクアーニに要注意

2009.04.06

d8d1b698■第6試合 ライト級/5分3R
アンソニー・ジョクアーニ(米国)
Def.2R27秒/TKO
バート・パラジェンスキー(米国)

【写真】破壊力満点の打撃でパラジェンスキーを退けたジョクアーニ。ライト級で台風の目となるか? (C) ZUFFA

先月の大会で判定負けを喫したばかりのパラジェンスキーだが、地元イリノイでの大会ということもありスクランブル出場。ジョクアーニに鋭い左右のパンチを放ち、両足タックルでテイクダウンを狙う。スタンドをキープしたジョクアーニは、長いリーチを活かした切れ味鋭い左ジャブを見せる。

リーチの差も構わず打撃戦を挑むパラジェンスキーだったが、残り1分半のところでジョクアーニの右がヒットしダウン。必死の形相でガードワークを駆使するパラジェンスキーに対し、寝技でそれほど攻める気がないジョクアーニはすぐにスタンドへ。パラジェンスキーは直後にテイクダウンを奪い、なんとか1Rを戦い抜いた。

2R、思い切り踏み込んだジョクアーニが左ミドルから、右ストレートでパラジェンスキーの顔面を打ち抜きダウンを奪う。追撃のパウンドの必要がないように見えたほどの完璧なコンビネーションでジョクアーニがパラジェンスキーをTKOで撃破。ジョクアーニの身体能力の高さは、今後、要注意が必要だ。

PR
PR

関連記事

Shooto

Movie