この星の格闘技を追いかける

【Bellator239】打撃だけなく払い腰&ダブルレッグと総合力でエド・ルースを破ったアモソフが23連勝達成

<ウェルター級/5分3R>
ヤーソラフ・アモソフ(ウクライナ)
Def.3-0:29-28.29-28.29-28
エド・ルース(米国)

スイッチしながらパンチを振るって距離を詰めるルースが、アモソフのシングルを切る。アモソフはルースのダブルレッグからボディロックに対し、ウィザーから払い腰で投げを決める。すぐに立ち上がったルースは、右を受けそうになりながらテイクダウンを再び仕掛けるが、これもアモソフが切る。アモソフは右ハイ、ボディストレートを伸ばし、ルースは前蹴りを繰り出すが、打撃の圧力で腰が高くなりローで体がよれる。

アモソフが右フックを当て、ルースのダブルレッグでテイクダウを許すもすぐに立ち上がる。右を差したルースはボディにヒザを突き上げる。ムエタイ流一本足ディフェンスから、小手投げを狙ったアモソフはスクランブルのなかで、右オーバーハンドをヒットさせ、ガードの上からハイ、続いて左ジャブを当てる。ルースもワンツーを返したが、アモソフが初回を取った。

2R、ルースは左ハイを見せ、サイドキック。アモソフは右ストレートから左フックを狙う。左フックを2発被弾し下がったルースに対し、アモソフは一旦距離を取り直し自分の距離で打撃戦を戦おうとする。ルースはダブルを切られ、クリンチ合戦でヒザを蹴り合う。ヒザ蹴りにテイクダウン狙いも、ウィザーで耐えたアモソフは左フックを当てる。自らダブルレッグを仕掛けたアモソフは、スプロールしたルースにハイを見せ、ボディにパンチを打ち込む。飛びこむように左を当てたアモソフは再びダブルレッグへ。

一旦下になりながら、ここはカレッジレスリングの強豪ルースが──ロールでリバーサルし、バックに回る。立ち上がって離れたアモソフはパンチから蹴り足をキャッチ、ルースが足を抜くとダブルレッグをまたも仕掛ける。股間の下で腕をクラッチして背中をつけないように耐えるルースだが、ほぼ下の状態でラウンド終了を迎えた。

最終回、右を振るったルースに左を当てたアモソフが、右オーバーハンドをヒットさせる。右ローで前足を蹴り、ルースはジャブを返すが打撃戦が続くと逆転勝ちは難しい。アモソフはやや疲れたが、フックで体が乱れカウンターのパンチを顔面に批判する。と、打撃戦に頭がいっているルースをシングルレッグで倒そうと、バックへ。ルースはスクランブルがバックに回るが、前方に落とされる。クリンチから離れると、アモソフが左前蹴りから右ストレートを入れる。自らの蹴りでバランスを崩したルースは尻もちをつき、すぐにスタンドへ戻る。

残り1分、両者揃って疲れが感じられるなか両者揃ってクリーンヒットはなくタイムアップに。「こんばんわ、アメリカ。小さい頃から、ずっとここで戦いたかったんだ。僕が決められるわけじゃないけど、タイトルに挑戦しても良いと思う。そのためにここで戦っている。世界にソレを見せたい」と話した。


PR
PR

関連記事

Shooto

Movie