この星の格闘技を追いかける

【Shooto 30th Anniv.T02】安藤達也が平川智也との乱打戦をRNCで勝ち切る

<バンタム級/5分3R>
安藤達也(日本)
Def.2R2分55秒by RNC
平川智也(日本)

平川がまず左ローを蹴る。左ローでバランスを崩した安藤、平川はさらに右ハイを狙う。安藤は右ジャブを伸ばし、左ストレート。後方に倒れた平川が立ち上がり、ローを続ける。安藤の低い姿勢に、平川はハイを見せて上体を起こさせる。左右のフックで前に出た平川に対し、安藤はケージに詰まる場面もあったが、ここから前に出てテイクダウンを奪う。頭を押し、ケージを背にして立ち上がろうとする平川を持ち上げ、スラム気味に叩きつけた安藤がサイドを取る。スクランブルでバックに回った安藤、平川は前方に落とし組んできたところでがぶる。

頭を抜き、体を起こした安藤。平川は距離を取り直し、ワンツーをかわして左ローを蹴る。飛び込んで右フックを当てた平川だが、パンチを振るってバランスを崩す。安藤は飛びヒザを狙い距離が合わず、初回が終わった。

2R、平川の右フックを被弾した安藤が左フックを返し、右ジャブを当てる。平川も左から右フックを打ち返し、組まれてもボディ打ち、ヒザを突き上げる。安藤も左を返し、ダブルレッグでテイクダウン。ハーフでパンチを落とす安藤が、上体を起こしてきた平川を潰してマウントへ。背中を見せた平川にRNCを極めた安藤が一本勝ちを決めた。

「不細工な試合をしたけど、バッチリに極められたと思います。より一層精進していきますので今後ともよろしくお願いします」と話した安藤は「修斗最高!」と絶叫した。

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie