この星の格闘技を追いかける

【ONE】Esportsも含め、ONEは2019年に45イベント開催。Hero Seriesとは?

ONE【写真】加速的に新たな試みが発表されるONE(C)MMAPLANET

2日(火・現地時間)、1日(月・同)のチャトリ・シットヨートンCEO&会長のSNSでの公表を受けて、2019年のスケジュールがオフィシャル・ホームぺージで公式発表された。


昨年8月の時点で24イベントが明らかになっていた2018年のONEだが、ONE Warrior Seriesの6大会を加えた30のイベントの開催については周知のところだった。それが今回の発表では45大会がアナウンスされ、追加分は12度のONE Hero Series、そしてONE Esportsイベントが3度となっている。

このEsportsイベントを開くことも公となっており、気になるのはヒーロー・シリーズという耳新しいシリーズだ。チャトリCEOはこの新たな大会に関してSNSでは触れておらず、ホームページでも「後日、詳細について発表する」と記されている。

チャトリCEOはこれまでに立ち技のみのイベントを開くことを言及しているが、12大会という開催数に加え、立ち技にはスーパーシリーズという名称が既につけられいることからも現実的ではないか。

HERO=英雄という響きから連想される──あの国が関連しているのかも含め、全容の発表を待ちたい。

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

Tricorder

Gokikai Karate

ONEday