この星の格闘技を追いかける

【UFC230】試合結果 コーミエーがルイスを寄せ付けず。ミドル級戦線でインパクトを残したのは?

UFC230【写真】完勝のDCはご機嫌で勝利者インタビューに答えていた(C)Zuffa LLC/Getty Images

3日(土・現地時間)、UFC230「Cormier vs Lewis」がニューヨーク州ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで開催され、ダニエル・コーミエーがUFC世界ヘビー級王座初防衛に成功した。

Jacare巨漢デリック・ルイスの挑戦を受けたコーミエーは、初回からテイクダウンを奪いグラウンドで試合を支配する。2Rもシングルレッグからハイクロッチの連携で寝技に持ち込むと、立ち上がろうとしたルイスをアンクルピックで崩し、ポジション奪取から一気にRNCを決めた。

メインカードで4試合並んだミドル級はカール・ロバーソン以外、3人の勝者=ジャカレ・ソウザ、ジャレッド・キャノニア、そしてイスラエル・アデサニャがインパクトの残るフィニッシュ勝利を挙げ、それぞれがボーナスを獲得している。

ファイト・オブ・ザ・ナイト=ホナウド・ジャカレ×クリス・ワイドマン
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト=ジャレッド・キャノニアイスラエル・アデサニャ


UFC230
<UFC世界ヘビー級選手権試合/5分5R>
○ダニエル・コーミエー(米国)2R2分14秒
RNC
詳細はコチラ
×デリック・ルイス(米国)
<ミドル級/5分3R>
○ホナウド・ジャカレ・ソウザ(ブラジル)3R2分46秒
TKO
詳細はコチラ
×クリス・ワイドマン(米国)
<ミドル級/5分3R>
○ジャレッド・キャノニア(米国)2R0分39秒
TKO
詳細はコチラ
×デイヴィッド・ブランチ(米国)
<ミドル級/5分3R>
○カール・ロバーソン(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ジャック・マーシュマン(英国)
<ミドル級/5分3R>
○イスラエル・アデサニャ(ニュージーランド)1R4分51秒
TKO
詳細はコチラ
×デレック・ブルンゾン(米国)
<フェザー級/5分3R>
○ジョーダン・リナルディ(米国)3R
判定
×ジェイソン・ナイト(米国)
<127.2ポンド契約/5分3R>
○シジャラー・ユーバンクス(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ロクサン・モダフェリ(米国)
<フェザー級/5分3R>
○シェイモン・モラエス(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×フリオ・アルセ(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○ライモン・グッド(米国)1R1分32秒
KO
詳細はコチラ
×ベン・サンダース(米国)
<ライト級/5分3R>
○マット・フレヴォラ(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ランド・バンナータ(米国)
<フェザー級/5分3R>
○シェーン・バーゴス(米国)1R2分11秒
腕十字
詳細はコチラ
×カート・ホロボウ(米国)
<ヘビー級/5分3R>
○アダム・ビチョレク(ポーランド)3R
判定
×マルコ・ホジェリオ・リマ(米国)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

JBJJF

ONE DAY