この星の格闘技を追いかける

【TUF28】TUFシーズン28フィナーレで、ハファエル・ドスアンジョスが難敵カマル・ウスマンと再起戦

Dos Anjos【写真】厳しい相手との戦いの連続。それがUFCで戦い抜いてきたドスアンジョスの歴史だが……(C)Zuffa LLC/Getty Images

2日(火・現地時間)、今週末の今年一番のビッグマッチといっても過言でないUFC229=カビブ・ヌルマゴメドフ✖コナー・マクレガーの一戦を控えるUFCより、11月30日(金・同)にTUF26フィナーレのメインでハファエル・ドスアンジョス✖カマル・ウスマンのウェルター級マッチを組むことを発表した。


ネヴァダ州ラスベガスのパームスホテル内ザ・パールで開催される同大会は、当然のように男子ヘビー級と女子フェザー級で生き残り合戦が繰り広げられているTUF28 Heavy Hittersの決勝戦が組まれることとなっている。

ヘビー級でGLORYなどキックで活躍してきたブラジリアン=アンダーソン・シウバが初戦敗退。女子フェザー級ではInvicta FCでバンタム級王座に挑戦経験のあるカタリナ・リナーが、同じくインヴィクタFCバンタム級挑戦を体重オーバーでふいにしたパニー・キアンザドに敗れるという──現在、放送中のシーズンのコーチはUFC世界ミドル級王者ロバート・ウィティカ―とケルヴィン・ガステラムが務めている。

そのコーチ対決=UFC世界ミドル級選手権試合が行われる日時は未発表で、決勝大会のメインは上記にあるようにドスアンジョス✖ウスマンが組まれた。ドスアンジョスにとっては6月のウェルター級暫定王座決定戦でコルビー・コビントンに敗れて以来の再起戦となる。対するウスマンはUFC出場以来8戦負けなし、前回の試合ではデミアン・マイアを完封している。

コビントン戦と同様、いやそれ以上に強固なフィジカル&レスリングの体現者といえるウスマンとの戦いはドスアンジョスにとって厳しいことになることが予想される。そんなドスアンジョス✖ウスマン以外に、TUF26シーズンフィナーレではバンタム級でペドロ・ムニョス✖ブライアン・キャラウェイ、ライト級でギルバート・メレンデス✖アーノルド・アレン戦、そしてシェフチェンコ姉ことアントニーナ・シェフチェンコが待望のUFCデビューをアシュリー・エヴァンズスミス戦で迎えることとなっている。

PR
PR

関連記事

Martial World

Movie

大会予定(現地時間)

Triforce Online Jiu-Jitsu

Gokikai Karate

ONEday