この星の格闘技を追いかける

【ONE71】ラハディアンがコシィキをRNCで一蹴し、ジャカルタのファンが大熱狂!!

<ストロー級(※56.7キロ)/5分3R>
ステファー・ラハディアン(インドネシア)
Def.1R2分25秒by RNC
ヒマンシュ・コシィキ(インド)

左手を大きく前に出した構えから、右前蹴り、右ロー、そして左ミドルをコシィキが見せる。ラハディアンはシングルレッグからテイクダウを狙うとボディロックでしっかりと寝技に持ち込む。バックを取り、両足をすぐにフックしたラハディアンがRNCへ。手首を掴んで防いだコシィキだが、ラハディアンがバックマウントを続けパンチを打ち込むと、もう一度RNCをセットアップ。コシィキがタップし、ジャカルタのファンがラハディアンに大歓声を送った。

MMA9連勝としたラハディアンは「気も良いよ。チームも僕もできる。この勝利はインドネシアとバリMMAに捧げる」と語った。


PR
PR

関連記事

Movie