この星の格闘技を追いかける

【Titan FC49】試合結果 フェザー級でジェイソン・ソアレス、ウェルター級はホセ・カセレスが新王者に

Titan FC49【写真】予想を覆し、新タイタンFCフェザー級王者となったジェイソン・ソアレス(C)TITAN FC

6日(金・現地時間)、フロリダ州フォートローダーデールのエクストリーム・アクションパークでTitan FC49「Gomez vs Soares」が開催され、ルイス・ゴメスとホセ・カセレスという2人の新チャンピオンが誕生した。

Caceres vs Hamedメインではキューバ系住民の圧倒的な支持を得る王者ゴメスが昨年12月に獲得したベルトの防衛戦に臨み、観客の期待にこたえるかのように打撃でチャレンジャー=ソアレスを圧倒する。しかし、ラウンド序盤の猛攻で息切れして終盤に逆襲を受けるという展開に陥り、最後はRNCで敗れ王座転落となった。

セミのウェルター級王座決定戦は2月大会の王座決定戦でノーコンテストとなった両者の再戦となり、カセレスもATTのロミ・ハメッドをRNCで倒してベルトを巻いている。


Titan FC49「Gomez vs Soares」
<Titan FCフェザー級選手権試合/5分5R>
○ジェイソン・ソアレス(米国)4R0分36秒
RNC
詳細はコチラ
×ルイス・ゴメス(キューバ)
<Titan FCウェルター級王座決定戦/5分5R■>
○ホセ・カセレス(米国)5R3分21秒
RNC
×ロミ・ハメッド(ロシア)
<158ポンド契約/5分3R>
○ハファエル・アウベス(ブラジル)3R
判定
×ギヘルミ・ミランダ(ブラジル)
<ヘビー級/5分3R■>
○スティーブ・モウリー(米国)2R終了時
TKO
×サワッド・ソワマ(米国)
<ミドル級/5分3R>
○プナエレ・ソリアノ(米国)1R0分31秒
TKO
×ハファエル・セレスチノ(ブラジル)
<148ポンド契約/5分3R>
○カイオ・ウルグアイ(ブラジル)3R
判定
×フアン・ヴィリャセカ(チリ)
<女子フライ級/5分3R>
○トリーシャ・シセロ(米国)3R
判定
×チェルシー・ラグラッセ(米国)
<ライトヘビー級/5分3R>
○デンゼル・フリーマン(米国)3R
判定
×グスタヴォ・トゥルージオ(米国)
<フェザー級/5分3R>
○ランドン・キニョネス(米国)1R2分57秒
三角絞め
×アブナー・ヘルナンデス(米国)
PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY