この星の格闘技を追いかける

【Top FC17】試合結果 宇良はギロチン、NavEはTKOで敗れる。暫定フェザー級王者はチョ・ソンビンに

2月23日(金・現地時間)、韓国ソウルのシンドリム・テクノマート・グランドホールルームでTop FC17が開催された。

メインのTop FC暫定フェザー級王座決定戦は、ローを効かされて構えを変えざるを得なくなったチョ・ソンビンがヒザとパンチの連打でホン・ジョンソンを破りベルトを巻いた。日本から出場の宇良健吾、NavEの両者はそれぞれジョン・セユン、キム・ギュソンの前にギロチン、TKOで敗れた。

Top FC17
<Top FC暫定フェザー級王座決定戦/5分5R>
○チョ・ソンビン(韓国)4R2分17秒
TKO
詳細はコチラ
×ホン・ジュンヨン(韓国)
<ウェルター級/5分3R>
○ジョン・セユン(韓国)3R3分20秒
ギロチンチョーク
詳細はコチラ
×宇良健吾(日本)
<フェザー級/5分3R>
○キム・ミョング(韓国)3R
判定
詳細はコチラ
×アミール・アブドゥラエフ(ロシア)
<女子56キロ契約/5分3R>
○ソ・ジヨン(韓国)3R
判定
詳細はコチラ
×チェ・ヒョンジ(韓国)
<フライ級/5分3R>
○キム・ギュソン(韓国)2R3分42秒
TKO
詳細はコチラ
×NavE(日本)
<バンタム級/5分3R>
○アン・ジョンヒョン(韓国)3R
判定
×ユン・ジンス(韓国)
<ライト級/5分3R>
○オ・ホテク(韓国)1R4分21秒
TKO
×アン・ギョンジュン(韓国)
<フライ級/5分3R>
○イ・チャンホ(韓国)3R
判定
×ファロモン・ガバロフ(ウズベキスタン)
<フライ級/5分3R>
○イ・ジュンオ(韓国)3R
判定
×イ・ジュンジョン(韓国)
<ライト級/5分3R>
○ジョン・ジェイル(韓国)1R4分06秒
RNC
×イ・ギョンファン(韓国)
PR
PR

関連記事

Movie

JBJJF