この星の格闘技を追いかける

【RFC44】抜群の安定感を見せたイーランがSHUNYAをパウンドアウト

<72キロ契約/5分3R>
シャ・イーラン(中国)
Def.1R2分44秒 by TKO
SHUNYA(日本)

SHUNYAが左ミドルと右ストレートを見せる。SHUNYAが構えをスイッチすると、イーランは右ストレートから左フックを返す。SHUNYAは左ミドルで距離を取ろうとするが、イーランが右ストレートからパンチをまとめて組みついて、豪快なテイクダウンを奪う。SHUNYAの三角絞めを外したイーランが強烈なパンチを落とす。イーランは立ち上がろうとするSHUNYAをしっかりと寝かせてパンチを打ち込んでいく。SHUNYAが立ち上がれないようにバックコントロールしてパンチを打ち続けるイーラン。SHUNYAの動きが止まったところでイーランがTKO勝利を収めた。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie