この星の格闘技を追いかける

【UFC217】ハリス、急所へのヒザから制し聞かずハイキック→反則負けに

<ヘビー級/5分3R>
マーク・ゴビアー(英国)
Def.1R4分27秒by DQ
ウォルト・ハリス(米国)

素早い左ミドルを蹴ったハリスが、続いて左ハイを見せる。ゴビアーもワンツーを返すも、右に左ミドルを合わされる。ハリスはワンツーから左ハイ、右ストレートにダブルレッグを合わせてテイクダウン、即マウントへ。腰を押して足関節を狙ったゴビアーがガードに戻すと、エルボーを打ち付ける。ケージ際に移動し、引き続きパウンドを落とすハリス。ゴビアーは頭を抱え込むも、左エルボーから足を一本抜かれる。

ゴビアーはケージを背に立ち上がり、ハリスが距離を取り直す。続くクリンチに展開でハリスのヒザが急所に入り、レフェリーがブレイクを命じる。これを効かずに左ハイを放ったハリス。ゴビアーが戦列復帰できず、ハリスは反則負けとなった。


PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie