この星の格闘技を追いかける

【Deep Cage】試合結果 ロッキー・マルチネス、上迫博仁、住村竜市朗が新チャンピオンに

Deep Cage【写真】メガトン級新王者ロッキー・マルチネス(C)TAKUMI NAKAMURA

15日(土)、3階級の選手権試合が組まれ東京都文京区の後楽園ホールで開催されたDeep Cage Impact

メインでウェルター級王座決定戦は住村竜市朗が長谷川賢を破ったが、途中で頭突きがあったか確認中。いずれにしても、DEEPは初回のアクシデントでも事故発生時までの決が捉えるレギュレーションで、ジャッジ3名が住村を支持し、2名がドローということで住村がチャンピオンになったことは確定している。この一戦で勝利するとUFC日本大会出場が公言されていた長谷川は、マネージメントサイドが試合映像を下にUFCと交渉を引き続き行うとのこと。

またセミでは上迫博仁が、石司晃一をサッカーボールキックで倒しDEEPフェザー級王座を戴冠。メガトン級王座は×シング・心・ジャディブを判定5-0で破ったグアムのロッキー・マルチネスの新チャンピオンに輝ている。


DEEP CAGE IMPACT 2017
<DEEPウェルター級王座決定戦/5分3R>
○住村竜市朗(日本)1R3分48秒
※主催者預かり
×長谷川賢(日本)
<DEEPフェザー級王座決定戦/5分3R>
○上迫博仁(日本)3R2分11秒
KO
×石司晃一(日本)
<DEEPメガトン級選手権試合/5分3R>
○ロッキー・マルチネス(グアム)3R
判定
×シング・心・ジャディブ(インド)
<ライト級/5分2R>
○江藤公洋(日本)2R2分52秒
肩固め
×ジョン・ソクチャン(韓国)
<女子47キロ/5分2R>
○しなしさとこ(日本)1R1分36秒
TKO
×太田千秋(日本)
<バンタム級/5分2R>
○窪田泰斗(日本)2R
判定
×高野優樹(日本)
<フライ級/5分2R>
○石橋幸太(日本)2R
判定
×聡-S DATE(日本)
<ストロー級/5分2R>
○川原波輝(日本)2R1分49秒
TKO
×村元友太郎(日本)
<オープニングファイト バンタム級/5分2R>
○白川“Dark”陸斗(日本)2R
判定
×小川顕広(日本)
PR
PR

関連記事

大会予定(現地時間)

Arzalet

Road FC43

Movie