この星の格闘技を追いかける

【WJJC2017】世界最高峰のブラジリアン柔術の祭典=ムンジアルひとまとめ

Mundial【写真】MMAPLANET的にはMVPはニコラス・メレガリ、敢闘賞はレアンドロ・ロ、殊勲賞は橋本知之、技能賞は ほとんどの黒帯出場選手(C)MMAPLANET

1日(木・現地時間)から4日(日・同)にかけてカリフォルニア州ロングビーチのカリフォルニア大ロングビーチ校内ピラミッドで開催されたブラジリアン柔術世界選手権=ムンジアル。柔術世界一を決定する世界大会は、文字通り世界最高峰のファイト、テクニック、精神戦が見られた。

そんなムンジアルの激闘、階級別、日本勢の戦いは以下のリンクより読むことができます。


01【ルースター級】
優勝 ブルーノ・マルファシーニ(ブラジル)
準優勝 カイオ・テハ(ブラジル)
3位 橋本知之(日本)
3位 ルーカス・ピニェーロ(ブラジル)
日本勢の戦いはコチラから

02【ライトフェザー級】
優勝 マイキー・ムスメシ(米国)
準優勝 ジョアオ・ミヤオ(ブラジル)
3位 アリ・ファリアス(ブラジル)
3位 ガブリエル・モラエス(ブラジル)
日本勢の戦いはコチラから

03【フェザー級】
優勝 フーベン・シャーレス(ブラジル)
準優勝 レオナルド・サジオロ(ブラジル)
3位 シェーン・テイラー(米国)
3位 ジャンニ・グリッポ(米国)

04【ライト級】
優勝 ルーカス・レプリ(ブラジル)
準優勝 ホベルト・サトシ・ソウザ(ブラジル)
3位 ヤン・ルーカス(ブラジル)
3位 ジョニー・ソウザ(ブラジル)
日本勢の戦いはコチラから

05【ミドル級】
優勝 ガブリエル・アルジェス(ブラジル)
準優勝 マルコス・ティノコ(ブラジル)
3位 ジェイミー・カヌート(ブラジル)
3位 オターヴィオ・ソウザ(ブラジル)

06【ミディアムヘビー級】
優勝 アンドレ・ガルバォン(ブラジル)
準優勝 パトリック・ガウジオ(ブラジル)
3位 フィリッピ・ペナ(ブラジル)
3位 ホムロ・バハウ(ブラジル)
マルキーニョスの戦いはコチラから

07【ヘビー級】
優勝 ニコラス・メレガリ(ブラジル)
準優勝 レアンドロ・ロ(ブラジル)
3位 デミトリアス・ソウザ(ブラジル)
3位 ギリャルメ・アウグスト(ブラジル)

08【スーパーヘビー級】
優勝 エルベース・サントス(ブラジル)
準優勝 ベウナウド・ファリア(ブラジル)
3位 モハメッド・アリー(ブラジル)
3位 ルイス・パンザ(ブラジル)

09【ウルトラヘビー級】
優勝 マーカス・アルメイダ(ブラジル)
準優勝 グスタヴォ・ディアス(ブラジル)
3位 ジョアオ・ガブリエル・ホシャ(ブラジル)
3位 オターヴィオ・デ・ソウザ・ナラティ(ブラジル)
関根秀樹の戦いはコチラから

【無差別級】
優勝 マーカス・アルメイダ(ブラジル)
準優勝 レアンドロ・ロ(ブラジル)
3位 エルベース・サントス(ブラジル)
3位 ルイス・パンザ(ブラジル)

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie