この星の格闘技を追いかける

【Bellator】ベラトールがロイ・ネルソンとの契約を正式発表!!

Roy Nelson【写真】ベラトールに合っているといえば、これほど合うファイターもいないだろう (C)MMAPLANET

30日(火・現地時間)、Bellatorがロイ・ネルソンと複数専属契約を結んだことを正式発表した。


TUF10ウィナーからUFCで数々の熱戦を繰り広げ、日本でもRoad to UFC JAPANコーチ対決となったジョシュ・バーネット戦や、マーク・ハントとの激闘で人気が高かったビッグカントリーがUFCを離脱し、ベラトール入りした。

戦績22勝13敗、オクタゴンでは9勝10敗──過去10戦では3勝7敗と厳しい戦いが続いていたネルソン。それでもキャラが立ち、TUFシーズン10のキンボ・スライス戦では530万という最多視聴者数を記録したように全米で高い知名度を誇る。

ネルソン自身、その辺りをしっかりと認識しており、今回の契約に際して「スコット・コーカーのことを悪くいう者はいない。だから、一緒に仕事をしたかったんだ。スパイクが米国にMMAを根付かせた。ベラトールで米国の皆、新しいファンも古くからのファンもMMAのことがもっともっと好きになるよう戦う」と宣言している。

エメリヤーエンコ・ヒョードル、マット・ミトリオン、ボビー・ラシュリー、役者揃いのベラトール・ヘビー級にあって、コーカーも「完全にフィットする」と自信を覗かせている。気になるネルソンのベラトール初陣は、改めてリリースされるとのことだ。

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie