この星の格闘技を追いかける

【UFN108】試合結果 スワンソンが快勝。イアキンタがディエゴ・サンチェスをKO

UFN108【写真】距離を掴んだスワンソンが、善戦のロボフに判定勝ち(C)Zuffa LLC/Getty Images

22日(土・現地時間)、テネシー州ナッシュビルのブリヂストン・アリーナでUFN108「Swanson vs Lobov」が開催され、メインのフェザー級戦でカブ・スワンソンがアルテム・ロボフに判定勝ちを収めている

アル・イアキンタは左フックでディエゴ・サンチェスを倒し、ターレス・レイチは右ローでサム・アルヴィーを封じ込めた。また今大会ではスティーヴィー・レイ×ジョー・ローゾン、アレクシス・デイヴィス×シンディ・ダンドワ戦などで、テイクダウンへの評価が如実に下がっていることが明白になった裁定も見られている。

ファイト・オブ・ザ・ナイト=カブ・スワンソン vs アルテム・ロボフ
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト=ブランドン・モレノマイク・ペリー


UFC Fight Night108「Swanson vs Lobov」
<フェザー級/5分5R>
○カブ・スワンソン(米国)5R
判定
詳細はコチラ
×アルテム・ロボフ(ロシア)
<ライト級/5分3R>
○アル・イアキンタ(米国)1R1分38秒
KO
詳細はコチラ
×ディエゴ・サンチェス(米国)
<210ポンド契約/5分3R>
○オヴァンス・サンプレー(ハイチ)2R2分11秒
ヴァンフルーチョーク
詳細はコチラ
×マルコ・ホジェリオ・リマ(ブラジル)
<バンタム級/5分3R>
○ジョン・ドッドソン(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×エディ・ワインランド(米国)
<ライト級/5分3R>
○スティーヴィー・レイ(英国)3R
判定
詳細はコチラ
×ジョー・ローゾン(米国)
<ウェルター級/5分3R>
○マイク・ペリー(米国)2R1分05秒
KO
詳細はコチラ
×ジェイク・エレンバーガー(米国)
<ミドル級/5分3R>
○ターレス・レイチ(ブラジル)3R
判定
詳細はコチラ
×サム・アルヴィー(米国)
<フライ級/5分3R>
○ブランドン・モレノ(メキシコ)2R4分06秒
RNC
詳細はコチラ
×ダスティン・オーティズ(米国)
<ライト級/5分3R>
○スコット・ホルツマン(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×マイケル・マクブライド(米国)
<女子ストロー級/5分3R>
○ダニエレ・テイラー(米国)3R
判定
詳細はコチラ
×ジェシカ・ペネ(米国)
<女子バンタム級/5分3R>
○アレクシス・デイヴィス(カナダ)3R
判定
詳細はコチラ
×シンディ・ダンドワ(ベルギー)
<ウェルター級/5分3R>
○ブライアン・バーバレナー(米国)1R3分30秒
TKO
詳細はコチラ
×ジョー・プロクター(米国)
<フライ級/5分3R>
○ヘクター・サンドヴァル(メキシコ)1R4分24秒
KO
詳細はコチラ
×マット・シュネル(米国)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Movie