この星の格闘技を追いかける

【Bellator171】地元のファンと一体化した勝利、リッケルズがウェルター級でも存在感示す

<ウェルター級/5分3R>
デヴィッド・リッケルズ(米国)
Def.3R0分44秒by TKO
アーロン・デロー(米国)

カンザス大会限定のスーパースター、ライト級から群雄割拠のウェルター級に転向したリッケルズだが、肌艶は非常に良い。左ロー、左ミドルを放ったリッケルズは距離が詰まったところ左、右、左ストレート、追いかけてデローのテイクダウン狙いを潰す。殴られながらクローズドガードを取ったデローに対し、リッケルズが左のパウンド。ボディへのスタンプから、左右のパンチを振り落していく。

一旦立ち上がってファンにアピールしてからパンチを入れるリッケルズ。さらにエルボーに切り替え、デローを圧倒する。残り1分、スタンドに戻ったリッケルズに対しデローもスタンドに戻りショートフックの連打からダブルレッグでテイクダウンを決めたが、初回はリッケルズのラウンドとなった。

2R開始直後にローにダブルレッグを合わせたデローだが、テイクダウンは奪えない。体を入れ替えたリッケルズが離れてワンツー、左ジャブを連続でヒットさせる。デローが左フックを当てると、一旦間合いを外したリッケルズが左フックを打ち込む。この一発で心が折れたが、デローは中途半端なテイクダウン狙いがしゃがみ込みガードを取る。左右のパウンドに頭を守るだけになったデローに対し、リッケルズはエルボー、ボディと連打する。

ここから粘るデロー、リッケルズは起き上がってボディに一発。ガードに徹するデローに左右のパンチを連打すると、たまらず起き上がってきたところを潰して右のエルボーを思い切り落とす。ボディへのヒジから顔面に鉄槌&エルボー。防御に徹するデローは、新規定では8-10で失ったであろうが、なんとか生き残った。

最終回、すぐにケージにデローをつめて、首相撲からヒザ蹴り、さらに連打を繰り出したリッケルズ。デローはしゃがみ込むようにガードを取るが、直後にパウンドを連打され、ついにレフェリーが試合を止めた。「皆、僕を助けてくれてありがとう」とリッケルズは、入場の際に通路の横でフリーズ状態に協力してくれたファンに感謝の言葉を伝えた。


PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie