この星の格闘技を追いかける

【UFN99】試合結果 堀口恭司、フルマーク判定で3連勝。夜叉坊は連勝ストップ&ムサシがリベンジ果たす

LINEで送る
Pocket

ufn99【写真】組み技の完成度が上がり、よりウェルランダ―として強味を発揮した堀口恭司(C)ZUFFA LLC/GETTY IMAGGES

19日(土・現地時間)、英国・北アイルランドはベルファーストのザ・SSEアリーナでUFC Fight Night 99「Mousasi vs Hall 2」が行われた。

日本から参戦した堀口恭司と石原夜叉坊は、堀口がアリ・バガウティノフにフルマークの判定勝ち、夜叉坊がアルテム・ロボフに判定負けという結果に。メインではゲガール・ムサシがユライア・ホールを初回で仕留め、昨年のUFC日本大会のリベンジに成功した。

今大会の全試合結果は以下の通りだ。


ファイト・オブ・ザ・ナイト=該当なし
パフォーマンス・オブ・ザ・ナイト=ジャック・マーシュマンケビン・リー、ジャスティン・レデット、アブドゥル・ラザク(米国)

UFN99「Mousasi vs Hall 2」
<ミドル級/5分5R>
○ゲガール・ムサシ(オランダ/5位)1R4分37秒
TKO
詳細はコチラ
×ユライア・ホール(米国/10位)
<ライト級/5分3R>
○スティーヴィー・レイ(英国)3R
判定
詳細はコチラ
×ロス・ピアソン(英国)
<ヘビー級/5分3R>
○アレキサンダー・ヴォルコフ(ロシア)3R
判定
詳細はコチラ
×ティモシー・ジョンソン(米国/14位)
<フェザー級/5分3R>
○アルテム・ロボフ(ロシア)3R
判定
詳細はコチラ
×石原夜叉坊(日本)
<ミドル級/5分3R>
○ジャック・マーシュマン(英国)2R3分32秒
TKO
詳細はコチラ
×マグナス・セデンブラド(スウェーデン)
<フライ級/5分3R>
○堀口恭司(日本/4位)3R
判定
詳細はコチラ
×アリ・バガウティノフ(ロシア/8位)
<ライト級/5分3R>
○ケビン・リー(米国)2R4分31秒
RNC
詳細はコチラ
×マゴメド・ムスタファエフ(ロシア)
<女子ストロー級/5分3R>
○アマンダ・クーパー(米国)3R
判定
×アンナ・エルモセ(デンマーク)
<ヘビー級/5分3R>
○ジャスティン・レデット(米国)1R2分16秒
RNC
×マーク・ゴビアー(英国)
<172.8ポンド(78.38キロ)契約/5分3R>
○ザク・カミングス(米国)2R4分02秒
腕十字
×アレキサンダー・ヤコブレフ(ロシア)
<女子バンタム級/5分3R>
○マリオン・ルノー(米国/15位)3R3分03秒
TKO
詳細はコチラ
×ミラナ・ドゥディエヴァ(ロシア)
<バンタム級/5分3R>
○ブレット・ジョンズ(英国)3R
判定
詳細はコチラ
×クァク・グァンホ(韓国)
<ウェルター級/5分3R>
○アブドゥル・ラザク(米国)1R0分56秒
KO
詳細はコチラ
×チャーリー・ワード(アイルランド)
PR
PR

関連記事

Movie