この星の格闘技を追いかける

【Legacy FC61】体重オーバーのマッケンジーがクラークプラッタで一本勝ち

<118.75ポンド契約/5分3R>
マッケンジー・ダーン(米国)
Def.1R3分25秒by クラークプラッタ
モンタナ・スチュアート(米国)

MMA2戦目となったマッケンジーは3.75ポンドオーバーでキャッチウェイト戦に、序盤はスタンドでパンチやヒザ蹴りを見せたマッケンジーに対し、スチュアートも右を2発返す。マッケンジーはテイクダウンからマウントを奪取。パウンドを入れて腕十字へ。これはし逃れスチュアートがトップを取るも、マッケンジーは全く焦る素振を見せない。

すぐにラバーガードからオモプラッタへ移行し、そのまま左肩を極めに掛かる。スチュアートが前転するも、マッケンジーはオモプラッタの態勢のまま両腕を首回りでクラッチしRNCクラッチへ。直後にスチュアートがタップ。形的にはクラーク・グレイシーの得意技クラークプラッタだった。


PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie