この星の格闘技を追いかける

【KSW36】試合結果 足関不発トキーニョ、2戦連続TKO負け。コイケは無敗の未知強からタップ奪う

ksw36【写真】計量での立ち振る舞いは堂々していたトキーニョだったが(C)KSW

1日(土)、ポーランドはジェロナ・クラのハラ・MOSiRでKSW36が行われた。

メインではホウジマール・トキーニョが、前KSWミドル級王者ミハウ・マテラのアッパーに沈み、2戦連続のノックアウト負け。クレベル・コイケは10勝無敗だった未知強レシェク・クラコウスキに三角絞めを極め、タップを奪っている。

今大会の全試合結果は以下の通りだ。


KSW36
<ミドル級/5分3R>
○ミハウ・マテラ(ポーランド)2R1分27秒
KO
詳細はコチラ
×ホウジマール・トキーニョ(ブラジル)
<KSWライトヘビー級選手権試合/5分5R>
○トマシュ・ナルクン(ポーランド)1R4分38秒
TKO
詳細はコチラ
×ティエリー・ソクジュ(カメルーン)
<KSWライト級選手権試合/5分5R>
○マテウス・ガムロ(ポーランド)2R3分46秒
ヒールフック
詳細はコチラ
×ヘナト・ペジーニョ(ブラジル)
<女子フライ級/5分3R>
○アリアネ・リプスキ(ブラジル)1R2分09秒
TKO
詳細はコチラ
×シーラ・ガフ(ドイツ)
<フェザー級/5分3R>
○クレベル・コイケ(日本)1R
三角絞め
詳細はコチラ
×レシェク・クラコウスキ(ポーランド)
<ヘビー級/5分3R>
○ミハウ・キタ(ポーランド)1R4分47秒
ギロチンチョーク
×ミハウ・ホダレク(ポーランド)
<フェザー級/5分3R>
○クレベル・コイケ(日本)1R4分24秒
三角絞め
詳細はコチラ
×レシェク・クラコウスキ(ポーランド)
<女子フライ級/5分3R>
○ディアナ・ベルビタ(ルーマニア)3R
判定
×カタジナ・ルボンスカ(ポーランド)
<ライト級/5分3R>
○グシェゴシュ・ジュラコウスキ(ポーランド)3R
判定
×バルトミ・クルジェウスキ(ポーランド)
<ライト級/5分3R>
○マチー・カジエツコ(ポーランド)3R
判定
×マリウス・マズウ(ポーランド)
PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie