この星の格闘技を追いかける

【UFC200】常に冷静、ゲガール・ムサシがクールにマヘタ・サントスをKO

<ミドル級/5分3R>
ゲガール・ムサシ(オランダ/8位)
Def.1R4分32秒by KO
チアゴ・マヘタ・サントス(ブラジル/15位)

左に回るマヘタ、ジリジリと詰め寄るムサシが左ジャブから右ストレート、ハイキックを見せる。マヘタはローを返し、ムサシのジャブに左フックを合わせようと試みる。ムサシは左ロー、マヘタが右ロー──前に出るのはムサシの方だ。ワンツーで前に出たムサシは、ショートのパンチでラッシュをかけてアッパーを入れる。頭を下げたマヘタに組みついたムサシは背中に回ってRNCを狙う。

ボディロックからテイクダウンに成功したムサシが、パスからサイドへ。左のパンチを落としてマウントを狙う。マヘタのハーフを超えつつパンチを入れるムサシはガードの中に入れられるとパンチを放って立ち上がる。

マヘタが続いて立ち上がったところで、ムサシは右フックを打ち込み勝負を決めた。「彼はトップ10の力があるデンジャラスな相手だった。自分がミドル級でベストのストライカーの一人だと信じている。レスリングでも柔術よりも彼より上、どの局面で戦えた」と、試合内要と同じでまるで熱くなることなく冷静にムサシは語った。


PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie