この星の格闘技を追いかける

【Copa Podio10】レアンドロ・ロが、ライト級GP3連覇を達成!!

<ライト級GP決勝/6分1R>
レアンドロ・ロ(ブラジル)
Def.2-0
ルーカス・レプリ(ブラジル)

決勝はロのガードでスタート。デラヒーバから尻餅をつかされたレプリはすぐに腰を上げる。スパイダーからエベレートし、後方にレプリを送ったロはシングルからダブルに移行してリバーサルに成功する。レプリもすぐに上体を起こしてシングルに出るが、ここはアドバン止まり。同点にしたいレプリは引き込んでガードを選択するも、ロはパス狙いへ。足を抜くタイミングでシングルに出るレプリは潜ってバックから帯を掴むも、この動きに合わせてロは神業ニースライスへ。これはレプリが許さなかったが、試合時間は1分を切っている。

ハーフでしっかりと抑え時間の経過を待つロに対し、右ワキを差したレプリがブリッジから立ち上がろうとしたがならず。カウントダウンの声がゼロを数えた時、、ロはライト級GP3連覇を達成した。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie