この星の格闘技を追いかける

【Shooto BR59】粗い試合を制したソブラルが、修斗南米王者に

<修斗南米バンタム級王座決定戦/5分3R>
ハファエル・ソブラル(ブラジル)
Def.3-0
ルシアーノ・ベニシオ(ブラジル)

バイーア州在住のソブラルに声援が集まるなか、試合がスタート。まずは左と右のローを見せたソブラル。さらに勢いをつけた右ローを蹴り込んでいく。大振りのパンチで前に出たベニシオだが届かず、そのまま組んでケージにソブラルを押し込む。体を入れ替えたソブラルにベニシオがギロチン。すぐに技を解き、大振りのフックの打ち合いへ。

ケージ際から中央に移動し、粗いパンチの応酬が続くなかベニシオが組みつくがソブラルがスプロール。ベニシオは内股を仕掛けるも、同体で腹ばいになり即スタンドへ。体を伸ばしたような左から右ストレートをベニシオが伸ばすと、これを受けたソブラルがバランスを崩す。飛びヒザからラッシュを掛けるベニシオに対し、ソブラルもパンチを返すがボディを打ち込まれ動きは完全に止る。

ベニシオはサウスポーにスイッチし拳を伸ばすものの、どうにも荒い。大振りのパンチを被弾してケージ際を回る様に下がっていたソブラルが、ラウンド終了直前に反撃に移ったものの初回はベニシオのラウンドとなった。

2R、初回同様、スラッピー&ワイルドな連打で前に出るベニシオ。組み合いになるとソブラルがケージに詰めて、ここも粗くて荒い左右のフックを振るって離れる。引き続き左右のフックから首相撲&ヒザをソブラルが続けると、ベニシオが腰から崩れる、立ち上がったベニシオにパンチを続けるソブラルは、組んでボディロックからバックへ。打ち疲れからの回復を狙ったソブラルは、胸を合わされると離れる。ソブラルのローにベニシオがシングルでドライブも、またもケージに押し込まれる。ベニシオはヒザ蹴りから右フックを空振り。完全に姿勢が乱れてしまった両者は手数が出なくなりラウンド終了を迎えた。

最終回開始直後にソブラルが組んでケージにベニシオを押し込む。ベニシオが首相撲からいなして離れ、シングルレッグへ。スプロールしたソブラルが、ここもケージに押し込む。ベニシオが内股、スタンドに戻った両者が打ち合いに。ベニシオがワンツーから組み付くと、またしてもソブラルが体を入れ替えることに成功する。ベニシオの払い腰は力がなく、崩れたところでパンチを被弾。

スクランブル&離れ際の打撃、精神的に発展した一戦は最後の1分に。背中を見せて距離を取り直したソブラルを追いかけるベニシオ。迎え撃ったソブラルが右ローを入れる。ワンツーで前に出るベニシオは、そのままケージに突っ込んでしまう。試合終了と同時に両者が勝利をアピール。初回はベニシオ、2Rはソブラル。最終回、組みでアグレッシブだったのがソブラルで、打撃ではベニシオ。果たしてジャッジの導いた結論は3‐0でソブラルに凱歌が挙がり、修斗南米王座のベルトをその腰に巻いた。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie