この星の格闘技を追いかける

【ONE32】大乱打戦~大逆転劇。新ONEミドル級世界王者ヴィタリー・ビクダシュ誕生!!

<ONE世界ミドル級選手権試合/5分5R>
ヴィタリー・ビグダシュ(ロシア)
Def.2R0分36秒by KO
イゴール・シヴィリ(カザフスタン)

マレーシア系ファイター3選手の試合の前に組まれた世界ミドル級選手権試合。左から右を伸ばす王者シヴィリ。右を返したビグダシュだが、さらにパンチを被弾してテイクダウンに逃げる。スプロールしたチャンピオンが右フックを打ち込むと、溜まらず引き込むビグダシュ。立ち上がって組みに行くところに右を被弾したビグダシュが後方にダウン。シヴィリがパウンドを連打し、レフェリーが試合を止めないとみるや、自ら離れて立ち上がる。

シヴィリは右を2発入れる、ビグダシュの左ミドルに右を合わせると、ここでも挑戦者はマットに背中をつける。立ち上がったビグダシュは組んでヒザ蹴りも、離れた直後に左フックを受けてダウン。パウンドからヒザ蹴り、さらにパンチが入る。それでもレフェリーが試合を止めてないでいると、ビグダシュが三角絞めへ。

これを抜いたシヴィリだが、ビグダシュが足関節からトップを取る。口を開けたシヴィリにビグダシュがパウンド、パス狙いにヒジを交えて形勢逆転。シヴィリは鉄槌を入れて立ち上がるが、ビグダシュが首相撲からヒザを2発顔面に突き上げて逆にダウンを奪い返す。バックに回ったチャレンジャーがRNCの態勢に入ったところで初回が終了した。

2R、大きく肩で息をする王者が左ジャブを伸ばす。距離が近づくと、ビグダシュは首相撲から左ヒザ。直後の右フックでシヴィリが後方にダウンする。ビグダシュの鉄槌の連打で、体が波打つように揺れるシヴィリを見て、レフェリーが試合をストップした。とんでもない乱打戦の末の王座戴冠、ヴィダリー・ビグダシュが新ONE世界ミドル級王座に君臨することとなった。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie