この星の格闘技を追いかける

【Invicta 05】寝技捨てたポルト、ホンチャックのPメイクに敗れる

2013.04.06

<Invicta女子フライ級王座決定戦/5分5R>
バーブ・ホンチャック(米国)
Def.3-0:50-45, 49-46,48-47
ヴェネッサ・ポルト(米国)

互いにワンツーを繰り出し距離を計ると、ホンチャクは左ジャブのダブルから、右フックを打ち込む。寝技がストロングポイントのポルトもスタンドでの戦いを受け入れ、右ストレートをヒットさせる。残り1分を過ぎ、ホンチャックが組みつきポルトをケージに押し込む。距離を取った両者、ポルトのローにホンチャックが右を合せようとするが、明確な差はない初回となった。

2R、ローからパンチを伸ばすポルト、ホンチャックは左をかいくぐって右を入れようとする。オーソ同士の一戦で、右アウトサイドローを入れたポルト、ホンチャックは右ボディフックから左、右ストレートを放つ。ローとジャブ、打撃の削り合いが続いた。

3R、ポルトのローにパンチを合せようとするホンチャックの狙いに、変わりはない。間合いの計り合いが続くなか、ポルトの前進にショートの連打をいれたホンチャックが、直後にスッと距離を取る。前に出るのはポルト、ローを当てるがパンチの量は少ない。中盤、右の相打ちでやや動きが止ったのはホンチャックだが、ポルトもここで一気呵成に攻めることはしなかった。

距離を取るポルトに対し、ホンチャックは勢いのある右フックを振るい、ペースを譲らない。ホンチェックはローの直後も距離を取る。ポルトは時折りサウスポーの構えになるが、すぐにオーソに戻し、一進一退の攻防がこのラウンドも続いた。

チャンピオンシップラウンドとなる4R、ポルトのローがコンスタントにヒットする。ハイキックを空振りしたホンチャックが姿勢を崩すが、後方に一回転しガードからすぐに立ち上がる。ワンツーからスリー・フォーと連打を見せるようになったホンチャック、ポルトも右を打ち込むが、単発で印象点では劣勢か。ホンチャックは右のオーバーフックも見栄えが良く、ポイントをまとめるツボを得ているファイトを展開する。

最終回、初回からスウェイでホンチャックのパンチを上手くかわしているポルト。その分踏み込みが必要になってくるが、全身がなく攻撃の締めがホンチャックになる場面が多い。スウェーだけでなく、ヘッドスリップも巧みなポルトは、ロー以外、コンビネーションのヒットが欲しい。一方で、当たらないパンチを有効に使うホンチャックの北米MMA的試合巧者ぶりにが目立つ。そのポンチャックが、残り2分で蹴り足を掴まれテイクダウンを許すが、ポルトは寝技にいかず自ら立ち上がる。

柔術黒帯にも関わらず、完全に打撃戦に集中するポルト。最終回になっても寝技に移行しなかったポルトに対し、ホンチャックがパンチをまとめ、右フックに合わせてテイクダウンを狙っていく。組みついてきたホンチャックを振り切ったポルトは、試合が終了するとセコンドに促され両手を掲げたが、0-3で敗れ初代フライ級王座奪取に失敗。寝技を完全に捨てた作戦には、疑問が残るポルトだった。

PR
PR

関連記事

MW

Movie

TF ONLINE

ONE DAY