この星の格闘技を追いかける

【UFN71】シシリアがギロチン軸のスクランブル戦でメザを破る

<フェザー級/5分3R>
サム・シシリア(米国)
Def.3-0:30-27,29-28,29-28
ヤオツィン・メザ(米国)

試合はシシリアの左ローでスタート。アッパーにテイクダウンを合わせたメザだが、逆に後方にテイクダウンを許してしまう。メザがシングルから上を取り返し、ここから始まったスクランブル&ギロチンの応酬はシシリアが制して、ハーフながらトップへ。メザが立ち上がるとすると、ハイエルボー・ギロチンを仕掛けるシシリア。大きな右のパウンドにシングルを合わせたメザがトップを取る。続くスクランブルの攻防でギロチンからダースを仕掛けるシシリア。最終的にトップを取るシシリアが初回をリードした。

2R、スタンドの展開が続き、メザがローを入れていく。ボディロックからメザがテイクダウンを狙うも、シシリアがケージに押し返し、やがて離れる。続くメザのテイクダウン狙いをネックロックでシシリアが受け止める。引き込んだメザ、シングル狙いを切ったシシリアのボディにヒザを入れて離れる。右フック&右アッパーを打ち込んだシシリアだが、最後の15秒でテイクダウンを許してしまった。

最終回、シシリアが左を振るいながら前に出る。その左を被弾し、テイクダウンを狙ったメザはギロチンを逃げるようにガードワークへ。潜りから足を取りに行くメザにシシリアがギロチン、背中をマットにつけて逃れるという展開が続く。右のパンチを入れ、再びギロチンを仕掛けるシシリア。スクランブルからダブルで押し込むメザだが、テイクダウンを崩される。残り90秒、試合がスタンドに戻るとシシリアがシングルへ。メザがギロチンで捉えると、バックへ移行。腕十字を狙うもシシリアが右腕を抜きトップに。最後はトップを取ったメザだが、勝利は届かず。3-0でシシリアがスクランブル戦を制した。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie