この星の格闘技を追いかける

【TUF21】スクランブル上等ドーンが、スクランブル戦でサンダースに敗れる

<バンタム級/5分3R>
ジェロッド・サンダース(米国)
Def.3-0:30-27, 29-28, 29-28
ラッセル・ドーン(米国)

素早い踏み込みからフック系のパンチを見せるサンダースが、前に出てきたドーンにシングルレッグを狙う。スクランブル上等のドーンは背中を取りつつ首を抱えにいくが、向きを変えたサンダースがトップを奪取。ロールして逃れようとしたドーンのバックを取ったサンダースはワンフックでバックコントロールへ。起き上がってケージ際で胸を合わせたドーンがシングルで組みつくと、キムラロックで耐えるサンダースのシングル狙いをがぶって腹固めを仕掛ける。

そのままバックコントロールに移行したドーンが両足をフックしたバックマウントへ。ケージを背にした窮屈な態勢だが、ドーンがバックを制したままで初回の終了を迎えた。

2R、左を入れたドーンにサンダースが組みつき、シングルレッグでケージに押し込む。バックを取ったサンダースは初回と違い両足をフックしRNCを狙う。腕を取って体を捻ったドーンはトップを取ると一気にパスからバックに回りこむ。亀のサンダースに対しRNCを仕掛けつつパンチを入れるドーン。サンダースが立ち上がると両足をフック、自ら着地して正面に回りこみ、左から左ヒザをヒットさせる。

打撃戦を嫌がるサンダースのテイクダウン狙いをスプロールし、パンチを入れたドーンだったがサンダースが足をすくいあげるようにトップを奪い返す。そのままバック&バックマウントに入ったサンダースはネルソンで背中を伸ばしRNCへ。ヒジを押し上げて耐えるドーンは強引なゲイブルクラッチのRNCを外したが、厳しい態勢のままラウンド終了をなった。

最終回、ワンツーフックで前に出てきたサンダースに左フックを打ち込んだドーン。バランスを崩したサンダースからトップを奪取すると、強引なギロチン狙いに対してはパスをしてチョークを無力化させる。懸命に左足を戻そうとするサンダース、頭を抜くと同時にハーフながらトップを取ったドーンが細かいパンチを入れると、起き上がろうとしたサンダースのバックに回りRNCへ。

今度はリストを掴んで体をねじったサンダースが胸を合わせてからマウント、バックへ。前方に落としたドーンは、サンダースのテイクダウン狙いにギロチン。スクランブルから両者が離れると、ドーンの中途半端なテイクダウ狙いをがぶったサンダースがバックに。残り1分、起き上がろうとしバックを譲るドーンに対し、サンダースが後方からパンチを入れる。両足をフックしに掛かるサンダース、ロールして逃れようとするドーン。最後までバックを取り続けたサンダースは試合終了とともにガッツポーズを見せた。結果は3‐0でサンダースがノンストップアクションを制した。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie