この星の格闘技を追いかける

【BFC81】米国の意地、ロシアを止めたクレメンティ&ジャンセン

2012.11.16

BFC81

【写真】ベテランのリッチ・クレメンティとポーランドの足関節使いマルチン・ヘルド (C) BFC

15日(木・現地時間)、16 日(金・同)にロードアイランド州キングストンのライアン・センターで行われる、ベラトールFC「Bellator81」の公開計量が行われた。

ライト級トーナメント準決勝が2試合組まれている同大会、ロシア勢をストップしたリッチ・クレメンティとデイブ・ジャンセンの米国勢は、それぞれが計量をパスし、明日はマルチン・ヘルド、ヒカルド・チルローニと対戦する。シーズン7に吹き荒れるロシア旋風を止めた両米国人ファイターだが、ベテランのクレメンティは足関節やガードからの極めを得意とするヘルドに対し、一発の極めを警戒しつつ、しっかりとトップを取っていきたいところだ。

全米でもトップクラスのフィル・クラウドをコンディショニング・コーチにつけたデイブ・ジャンセンは、打撃も切れる黒帯柔術家チルローニとの対戦。自分の距離を守り、テイクダウンからトップコントロールで固めて、堅実に戦うことが勝利への近道となる。

■Bellator81メインカード計量結果

<ライト級トーナメント準決勝/5分3R>
マルチン・ヘルド:156ポンド(70.76キロ)
リッチ・クレメンティ:156ポンド(70.76キロ)

<ライト級トーナメント準決勝/5分3R>
デイブ・ジャンセン:156ポンド(70.76キロ)
ヒカルド・チルローニ:156ポンド(70.76キロ)

<フェザー級/5分3R>
マルロン・サンドロ:145.5ポンド(65.99キロ)
ダスティン・ニース:146ポンド(66.22キロ)

<ミドル級/5分3R>
ペリー・フィルキンス:185ポンド(83.91キロ)
ジョナス・ビルシュタイン:185ポンド(83.91キロ)

PR
PR

関連記事

Tokyo Int JJC

Movie