この星の格闘技を追いかける

【RFA22】97秒一本勝ちのディックマンにブーイング、その理由は……

<キャッチウェイト/5分3R>
マーク・ディックマン(米国)
Def.1R1分37秒by キムラアームロック
ドナルド・サンチェス(米国)

右ストレートを振りながら前に出るサンチェス。10ポンド・オーバーで試合に臨んだディックマンが組みついてテイクダウンを奪う。ハーフからすぐにパスに成功したディックマンが、頭を跨いでキムラへ。腕を畳まず伸ばしたディックマンが、サンチェスからタップを奪った。セルジオ・ペーニャの愛弟子は「もっと強いと思ったけど、簡単にいった。体重を落とせなかったことは、コミッション、コーチ、対戦相手、ファンに謝罪したい。プロらしくなかった」と語るも、観客から多くのブーイングを浴びた。

PR
PR

関連記事

Road FC45

HEAT41

Movie