この星の格闘技を追いかける

【DEEP DREAM】初回にダウン、3RにTD奪った長倉が判定勝ち

Nagakura vs Hickman【写真】長倉が最後まで攻めの姿勢を貫き、最終回には惜しいサッカーボールキックも(C)GONGKAKUTOGI
<フェザー級/5分3R>
長倉立尚(日本)
Def.3-0
ジョージ・ヒックマン(米国)

サウスポーのヒックマンが左ミドルを見せる。長倉はワンツーを放つも、ヒックマンが上手くサークリングでかわす。両者の右が交錯し、ヒックマンが左ミドルからシングルレッグで尻餅をつかせる。すぐに立った長倉だが、ワキを潜られバックを許すとヒックマンがそのまま後方に寝転がり両足をフックする。長倉は足を振り解きスタンドへ。ヒックマンの右ローに左を合わせた長倉。ヒックマンはエルボーを放つ。

長倉は右ロングから前に出るが、ヒックマンがヒジを入れる。長倉の右アッパーでダメージを受けたヒックマンがシングルを仕掛けるが、スプロールされヒジを連続で受ける。何とか立ち上がったヒックマンだが、すぐにラウンド終了となり長倉が取った。

2R、組んでバックに回ったヒックマンがワンフックから両足をフックしに掛かる。腰をコントロールし、サイドでトップキープを続けたヒックマンはマウントへ。ヒックマンが肩固めの態勢に入り、左側へス体をスライドさせる。脱力し、一気に体をロールさせて頭を抜いた長倉がスタンドに戻る。左ジャブ、右フックを被弾したヒックマンに疲れが見える。長倉のスピニングバックフィストにテイクダウンを合わせたヒックマンがバックに回り、2Rも残り30秒に。最後はバックマウントに回ったヒックマンが2Rを取り返した。

最終回、長倉は両ワキを差してケージに押し込む。ヒックマンが態勢を入れかえるが、ブレイクに。離れた両者、右が交錯し長倉が左を当てる。いつのまにかオーソに構えるようになったヒックマンに対し、長倉がボディから左ストレートをヒット。テイクダウンで誤魔化すヒックマン、それを切った長倉は再び左を打ち込む。アッパーが空振りとなった長倉が前に出て、パンチをまとめる。と、長倉がダブルレッグでテイクダウンに成功する。サイドから抑え込む長倉は、立ち上がってサッカボールキックを狙う。これは空を切ったが、1R&3Rを取った長倉が3-0の判定勝ちを収めた。

PR
PR

関連記事

Arzalet

Road FC43

Movie